IWC インターナショナルウォッチカンパニー一覧

IWCのおすすめモデル!小振りなパイロットウォッチは好き?


IWCの中で人気あるモデルのひとつにパイロットウォッチがありますが最近では女性でも似合う小振りなサイズのモデルもありパイロットウォッチは好きだけどサイズが大きいので似合わないと諦めてた方にもおすすめです!

 

IWC パイロット コレクション

IWCのパイロットコレクションはスピットファイアプティ・プランストップガンクラシックアントワーヌ・ド・サンテグジュペリなどのシリーズで分けられていますがその中でもサイズの小さなマークⅩⅧタイプが使いやすく着け心地もいいと感じます。

パイロット・ウォッチ・オートマティック

スピットファイア

IW326802

 

引用元:www.gressive.jp

このモデルはブロンズのケースでサイズが39ミリ、自動巻きのIWC自社製のキャリバーで72時間のパワーリザーブで軟鉄性のインナーケースを持ち耐磁性も備えています。

このシリーズには他にステンレスモデルのストラップ違いが2種類ありますが、このオリーブグリーンの文字盤とブロンズのケースがヴィンテージ感を出してとてもいい雰囲気のモデルだと思います。

 

クラシック

オートマティック36

IW324008

引用元:the-ticken.com

パイロットウォッチを女性でも楽しめるサイズとしたこのモデルは36ミリですが男性が使っても全く問題ないサイズで42時間のパワーリザーブに耐磁性インナーケースを備えている。

サントーニ製のダークブラウンのアリゲーター・ストラップにフォールディングバックル仕様です。

文字盤の色がスレートグレーのモデルとブラックの文字盤にブレスレットタイプのモデルもあり男女どちらにも使いやすいモデルですね。

クラシック

マーク ⅩⅧ ヘリテージ

IW327006

 

クラシックシリーズ中もう一本はチタニウムのケースを使いヴィンテージな見た目と軽さを追求したモデルでケースサイズは40ミリ42時間のパワーリザーブと耐磁性インナーケースを備えたモデルです。

このモデルは40ミリのサイズですがチタン製のモデルなのでステンレススティールやブロンズもモデルと比べ軽いので使い心地はいいです。

 

 

まとめ

IWCの中でも人気のあるパイロットウォッチですがその中でも比較的に使いやすいモデルを選んでみました。

 

スピットファイアは最新のIWC自社製キャリバーを搭載しています。

最近の各ブランドがパワーリザーブを3日間としていく中でこのモデルも72時間のパワーリザーブを持ち耐磁性能も備えたモデルです。

 

オートマティック36は女性でもパイロットウォッチを楽しめるモデルですがブレスレットのタイプもあり大きなモデルを好まれない方には最適なモデルといえます。

 

マークⅩⅧヘリテージはチタン素材を使う事で独特の色合いと軽さでヴィンテージ感を出しています。大きなモデルのチタンケースは軽さを出す為に使っているブランドも多いですが小さ目でも軽い事の良さを知る使いやすいパイロットウォッチといえます。

 

3種類のモデルとも防水性は6気圧で両面無反射コーティングのドーム型サファイア風防に耐磁性軟鉄インナーケースを備え小振りながらも視認性の良いパイロットウォッチとしての存在感は持っていますのでパイロットウォッチは大き過ぎると諦めていた方も一度触れて見て欲しいと思います。