芝生は無くなったけど・・・・

12月7日(土)2019.6月 裏の休息所の屋根が古くなり雨漏りがする箇所があった。屋根に上り補修をしたら余計にひどくなった。経年による雨や日差しにさらされた結果で硬化してもろくなっている。新しく2400L×3枚、2100L×3枚のスレートを購入して補修をした。年を取ると高い場所での作業は怖くなってくる。そう高い場所ではないのだが用心の為に軽い足場板を1枚乗せて作業をした。 他の場所にまた雨漏り箇所が出るかもしれないが

「ごくせんTHE MOVIE 」

「ごくせんTHE MOVIE 」仲間由紀恵さんが熱血教師ヤンクミを演じた大ヒットTVドラマの劇場版で完結編!第2シリーズの主要キャスト、亀梨和也さんをはじめ、歴代の教え子役キャストが集結赤銅学院・3年D組で担任教師を務める熱血教師・山口久美子、通称《ヤンクミ》。問題児ばかりの生徒たちとなんとか信頼関係を築こうと苦心する彼女の前に、かつて黒銀学院で彼女の生徒だった小田切が教育実習生としてやって来る。教え子が自分

柚子の収穫

12月5日(木) 今年の柚子は数は多いのだが例年よりは小さい。そして見た目もあまり良い出来とは言えない。と言っても何も世話をしている訳ではないのであまり偉そうには言えない。  寒さでやられる前に柚子の実を収穫しようと思いながら中々出来なかった。今朝はやっと取り掛かることが出来た。バラのとげとは比べ物にならない。柚子は想像できないくらい鋭く長いとげがある。作業が終わると手の甲には20か所以上の傷が出来て

ノイバラの挿し木と屋根のやり替え

12月4日(水) 朝の6時半を過ぎてもまだ薄暗い。そして寒い。最近では6時45分過ぎが毎日の行動初めになっている。裏に出ると野良の三毛猫がニャァニャァと鳴いて餌を催促してくる。休息所の物置で夜を過ごしている。ここの寝床に湯たんぽを入れて寒さから守っている。この頃は時々触れるのだが直ぐに逃げて行ってしまう。慣れるのはもう少しかなと思う。 寒さの中、前の川ではヌートリアが泳いでいた。母子の3匹とは何時も行動が

「マチネの終わりに」

「マチネの終わりに」芥川賞作家・平野啓一郎さんの同名ベストセラー小説を西谷弘監督が、福山雅治さん、石田ゆり子さん主演で映画化※以下、ネタバレ有り!パリでの公演を終えた世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史は、パリの通信社に勤務するジャーナリストの小峰洋子と出会う。2人は出会った瞬間から惹かれ合い、心を通わせていくが、洋子には婚約者である新藤の存在があった。そのことを知りながらも、自身の思いを抑えきれ

今日は片付け

12月1日(日) そう急ぐこともあるまいに、イチョウがやっと黄色く色付き始めたと思ったらもう散り始めている。冬に急かされるように遅い我が家の紅葉はとても短い。秋も終わったなあ。 あるけばあるけば木葉ちるちる                山頭火 イチョウもすぐ傍のドイツモミももう少し低く剪定をしたいと思う。だがもう私には無理の様だ。無理をすれば出来ないことは無いのだが、出来るだけ梯子や脚立等の高所で

「ニート・ニート・ニート」

「ニート・ニート・ニート」三羽省吾さんの同名小説を映画化した青春ロードムービーある事情でヤクザに追われる青年レンチは、高校時代の同級生で、コネ入社した会社に辞表を出したばかりのタカシと、今は家に引きこもるもうひとりの同級生キノブーを連れ出し、車で北海道へと向かう。途中、レンチは出会い系サイトで知り合った美女と待ち合わせしたというが、現われたのはどう見ても地味な月子という少女だった。だが一行はなぜか

今日は何て日だと思っただろうなあ

11月30日(土) 昨日(金曜日)のこと、ノワールがまたお出かけの準備をしている。ノワールの去勢手術が行われる日の朝だ。 ノワールは何事かと察したと見えて中々バックに入りたがらない。爪を立て、足を踏ん張って抵抗する。妻と二人掛かりで何とか入れた。我々には引っかいたり、噛んだりはしないのでほっとした。 朝の9時から10時頃までに病院へつれて行き、夕方の5時から7時までに引き取りに行く。その間に手術が行われる

今日は植え付け

11月27日(水) 柏葉アジサイの葉っぱが良い色になってきた。イチョウも黄色くなってきている。遅い我が家の紅葉もやっと来たというところだ。その後には寒い冬が待っている。やらねばならないことはいろいろとある。昨日は鞆に行って遊んだので今日は頑張ろう。 裏庭のガゼボの西側にテマリシモツケを植えている。その足元にこぼれ種でボリジが生えてきている。ボリジはびっくりするくらい大きくなるのでキイチゴの後ろに植え付

40年もいて初めて

11月26日(火) 天気は良いのだが、昨日とは違い風がちょっぴり寒い日だった。種で育てていた銀銭花(朝露草)の苗をポットに植え付けた。これらは休息所に置いている簡易ビニールハウスの中で管理する。 私はこの地に来て40年ほどになる。灯台もと暗しというのだろう。近くだというのに鞆の街へは行ったことは無い。本当は何十回も行ったことはあるのだが、全てが車で素通りで町を散策したことは無かった。だから町の様子はテレ

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 2 3 4 14