SHION一覧

「来る」

「来る」澤村伊智さんの原作『ぼぎわんが、来る』を中島哲也監督が、岡田准一さん、黒木華さん、松たか子さん、妻夫木聡さんら豪華キャストで映画化キャストが凄いので怖いけど・・・「観る」子煩悩な男性・秀樹は、最近周囲で起きている怪異な出来事の数々に不安を抱き、妻の香奈と幼いひとり娘を守るため、友人の民俗学者・津田に相談し、オカルトライターの野崎に、一連の出来事に関する調査を依頼する。野崎は日本最強の霊媒師・

「サイバー・ミッション」

「サイバー・ミッション」山下智久さんが海外映画に初出演したサスペンスアクション元「SUPER JUNIOR」のハンギョン『九月に降る風』などのリディアン・ヴォーン『修羅:黒衣の反逆』などのリー・ユアンらが出演プログラマーのハオミンは、過去にハッキング対決で破ったゼブラが闇の仕事に手を出していると香港警察から聞かされる。それから間もなく、スー・イーを介してゼブラが接触を図ってくる。ハオミンは覆面捜査官としてゼブ

「フォルトゥナの瞳」

「フォルトゥナの瞳」百田尚樹さんの同名小説を神木隆之介さんと有村架純さんをW主演に迎え三木孝浩監督が映画化したラブストーリー幼少期に飛行機事故で両親を失った木山は、友人も恋人も作らず、自動車整備工の仕事に打ち込んできた。ある日、彼は自分が“死を目前にした人間が透けて見える”能力を持っていることを知る。望まぬ能力に苦悩する中、携帯電話を修理してもらおうとショップに寄った彼は店員の葵と出会う。明るく、自

「ピアノの森」

「ピアノの森」一色まことさんの人気漫画「ピアノの森」を上戸彩さんや神木隆之介さんら豪華キャスト(声)で映画化!高名なピアニストを父親に持ち、自らもピアニストになるべく英才教育を受けている小学生・修平は、転校先の学校で、天真爛漫な少年・海と出会う。彼もピアノを弾くことを知った修平は、放課後、海とともに不思議なピアノが捨てられているという森の奥へ向かう。そのピアノは修平が弾いても音を出すことすらできな

「ジュラシックパークⅢ」

「ジュラシックパークⅢ」「ジュラシック・パーク」「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」に続いて作られた大ヒットシリーズ第3作12歳の少年エリックはコスタリカ沖で不慮の事故に見舞われ、恐竜たちをよみがえらせた小さな島に漂着。息子を救出すべく、ポールと妻アマンダは飛行機をチャーター。かつて島で苦い目に遭わされた古生物学博士グラントは、島を上空から見物するだけという条件で彼らのガイド役を引き受け、一行

「夏の嵐」

「夏の嵐」イタリアの名匠L・ヴィスコンティ監督の豪華絢爛たるメロドラマの傑作1866年、オーストリア支配下のヴェネチアの劇場でオペラ「イル・トロヴァトーレ」の公演が開かれるが、オーストリアの支配に反発するイタリア人たちが興奮に駆られて騒ぎだして大混乱に。そこに居合わせたイタリア統一を目指す地下組織のリーダー、ロベルトはオーストリアの青年将校フランツと激しく対立。ロベルトのいとこにあたる伯爵夫人リヴィア

「若者のすべて」

「若者のすべて」ルキーノ・ヴィスコンティ監督が贈る不朽の名作1960年に発表した監督第7作ミラノに住む長男を頼りに、南部から移住してきたパロンディ家。次男のシモーネはボクサーとして成功への糸口を見つけるが、娼婦ナディアに溺れ落ちぶれていく。ある時、三男のロッコも偶然にナディアと知り合い、ロッコとナディアは惹かれあっていくが、2人の関係に嫉妬したシモーネによって悲劇が引き起こされる。原題/Rocco e i suoi f

「小さな恋のメロディ」

「小さな恋のメロディ」少年少女の淡い恋心を描いたラブ・ストーリーの傑作ビー・ジーズのテーマ曲「メロディ・フェア」とともに日本で大ヒット!英国のパブリックスクールに通う11歳の少年ダニエルは、親友トムと一緒に、教室でバレエを練習する女子生徒たちをこっそりのぞき見していた。ダニエルはそこで、女生徒のひとり、メロディの姿に心を奪われる。彼女になかなか想いを伝えられないでいたダニエルだが、そんな彼の気持ちに

「翔んで埼玉」

「翔んで埼玉」魔夜峰央さんの未完のギャグ漫画「翔んで埼玉」を「テルマエ・ロマエ」の武内英樹監督が二階堂ふみさん・GACKTさんW主演で実写映画化!埼玉県人が東京都民から激しい迫害を受け、通行手形なしには都内に出入りも許されない社会。そんな中、都内の超名門校・白鵬堂学院に、アメリカからの帰国子女・麻実麗が転校してくる。学院に生徒会長として君臨する都知事の息子・壇ノ浦百美は、美少年の麗に強く心を奪われ

「下妻物語」

「下妻物語」ロリータファッションの美少女と豪快ヤンキー娘の熱い友情を描いた嶽本野ばらさんの同名小説を中島哲也監督が深田恭子さんと土屋アンナさん共演で映画化田んぼが広がる下妻市。17歳の桃子は、さらにヤンキー指数が高い関西の町から下妻に引っ越してきたことを喜ぶ。電車に約3時間乗れば、大好きなロリータ服ブランドの店がある代官山に行けるのも吉だ。桃子は新居で、父親がかつて商売にしていた有名ブランドの模倣品

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 2 3 4 7