・邦画一覧

「アイネクライネナハトムジーク」

「アイネクライネナハトムジーク」伊坂幸太郎×斉藤和義。この2人の奇跡のコラボから生み出された同名連作小説を、今泉力哉監督が映画化した恋愛群像ドラママーケティングリサーチの会社に勤める佐藤。ある日彼は、仙台駅前で街頭アンケートの調査中、そこでギターの弾き語りに耳を傾けていた若い女性とふと目が合う。思い切って彼が声を掛けると、彼女はアンケートに協力してくれ、こうして佐藤と紗季の2人は、奇妙な出会いを果た

「屍人荘の殺人」

「屍人荘の殺人」今村昌弘さんのベストセラー小説を神木隆之介さん、浜辺美波さん、中村倫也さん共演で「仮面病棟」の木村ひさし監督が映画化神紅大学ミステリー愛好会の葉村と明智は学内の事件の謎を解く、自称“ホームズとワトソン”。だが、葉村はミステリー小説オタクなのに推理が当たらず、まるで明智の助手だった。そんな彼らの前に謎の女子大学生探偵・比留子が現われ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ち掛ける。部員宛

「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」

「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」沖縄にある美ら海水族館で実際に行なわれた世界初の人工尾びれプロジェクトを、同水族館の全面協力で前田哲監督が映画化。青年獣医の植村は世界最大級を誇る美ら海水族館で働くことに。海獣課に配属になった彼はイルカの餌になる魚のひれの切り落としやプールの掃除を一日中させられたり、たたき上げの先輩飼育員・比嘉と激しく対立したりと不満がたまる毎日を過ごす。ある日、バンドウ

「決算!忠臣蔵」

「決算!忠臣蔵」『忠臣蔵』の物語を、“予算”という角度から読み解いた歴史学者・山本博文さんの著書を『殿、利息でござる!』の中村義洋監督が映画化幕府の重臣・吉良上野介に切りかかった赤穂藩主・浅野内匠頭は即日、切腹させられる。藩はお取り潰しになり、家老の大石は幼なじみの勘定方・矢頭に力を借りて残務整理の日々を過ごす。御家再興の道が閉ざされた彼らに残された希望は宿敵・吉良邸への討ち入りだが、討ち入りには費

「長いお別れ」

「長いお別れ」直木賞作家・中島京子さんの実体験に基づく小説を『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野監督が映画化東家の父親・昇平の70歳の誕生日、母親・曜子に呼ばれ、結婚して米国で暮らす長女の麻里、独立して暮らす次女の芙美が集まった。そこで昇平が認知症であることを知らされた娘2人はショックを受ける。それから昇平と曜子、娘2人の生活が始まった。次第に記憶を失い、突飛な行動を起こす昇平に家族は翻弄されるが、一方で

「4月の君、スピカ。」

「4月の君、スピカ。」杉原美和子さんの人気漫画を福原遥さんと佐藤大樹さんのダブル主演で大谷健太郎監督が実写映画化。東京から長野の高校に転校してきた星は、登校初日にうっかり空気の読めない発言をして失敗デビューをしてしまう。なかなか友達ができない星の前に、ちょっと意地悪で強引な学年トップの秀才・泰陽と、天文好きで無口な深月が現われるが、星の名前にまつわる天文の話を静かに熱く語る深月に、星は心惹かれる。

「日日是好日」

「日日是好日」森下典子さんのエッセイを樹木希林さん、黒木華さん、多部未華子の共演で大森立嗣監督が映画化真面目で理屈っぽいが、少々おっちょこちょいな20歳の典子は、母親からの突然の勧めに加え、同い年の従姉妹・美智子からの誘いで茶道を習うことになった。2人は武田先生のもとを訪ねるが、あいさつもそこそこに稽古を始める先生に驚かされる。毎土曜、先生のもとへ行っては稽古する日々が続き、典子は次第に茶道の魅力に

「陽気なギャングが地球を回す」

「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎さんの同名小説を大沢たかおさん、鈴木京香さんら豪華キャストを迎え前田哲監督が映画化!他人の嘘を見抜くことができる成瀬、精密な体内時計を持つ雪子、スリの天才・久遠、聴衆をくぎ付けにする演説の達人・響野。銀行での爆弾騒ぎで偶然出会った彼らはそれぞれの特技を活かせば無敵だと銀行強盗チームを結成、何度も“仕事”を成功させてきた。だが、ある時銀行強盗自体は成功しながら、

「記憶にございません!」

「記憶にございません!」三谷幸喜監督が、中井貴一ら豪華キャストを迎えて描く政界コメディ。突然記憶喪失に陥った“史上最悪の総理大臣”と、その事実を隠そうとする秘書たちの悪戦苦闘を描く。度重なる暴言や強行採決ですっかり国民から嫌われ、私生活でも妻子とはもはや形だけの家族となっている“史上最悪のダメ総理”黒田啓介。ある日、演説中に聴衆から投げられた石が頭に当たって昏倒した彼は、目覚めると政治家になってからの

「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」

「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」2018年4~6月にテレビ朝日系で放送されSNSなどで大反響を呼んだ連続ドラマ版「おっさんずラブ」の初の映画版にして(ドラマ天空不動産編)続編天空不動産で働く33歳の春田は、自分と同じ男性である後輩の牧と愛し合う仲になったが、春田は転勤で中国へ。香港勤務を経て帰国し、元の営業所に戻った春田だが、牧は本社でベイエリアを再開発する大型プロジェクトに抜擢され、忙しさと価値観の変

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 2 3 4 13