未分類一覧

ハンギングのやり替え

2月15日(土) この時期のクリスマスローズの花たちを見るのは楽しい。毎日、毎日花数が増えるのを確認出来るからだ。少しづつではあるが、確実に生きる者たちが春に向かっている。 コロナウイルスも早く終息に向かってほしいと願っている。せめて我が子の住む街にだけは出ないで欲しいと願うのは親の身勝手であろうか? 勝手口の扉に置いているハンギングが駄目になっているのがある。私の不注意で水切れを起こしたようだ。暑

こちらもそろそろ始動でも・・・

2月13日(木) 2月のこの時期に日中の最高気温が18℃とは一体どうなっているんだろう?カープがキャンプをしている沖縄では24℃とか報道していた。こちらもそろそろ最後のオープンガーデン開催に向けての準備でも始めなくてはと思っている。 大小合わせて200以上の鉢がある。植え替えなどで使い終わったら倉庫の方へ持って行き、空いているスペースに置いている。それが倉庫の入り口の半分近くを占領している。入り口は5

剪定枝の焼却

2月8日(土) 来週あたりからは暖かくなるというが、寒い日が続いている。寒い日には無理をせず、だらだらと過ごしている。我が町でも例年ならば1,2回は雪が積もる。だが、今年は暖冬なので未だ雪は降っていない。 3日ほど前に雪が見たくなって三次、庄原方面にドライブに行った。時間はたっぷりとあるので尾道松江道は通らずに一般道を走った。周りの景色はまだまだ冬の様子だ。御調と世羅の中間にある柑橘類の直販所でポンカ

ルネが解放された

2月4日(火) 今朝は今冬一番の寒さではなかっただろうか。屋根の下の温度計は-1℃を指していた。元々が寒さが苦手ではある。年を取ってそれが更に増してきたように思える。こういう時には無理をせずにのんびりと過ごすことにしよう。このクリスマスローズはもうすぐにでも咲きそうだ。 現在、我が家には3匹の猫がいる。全てが迷い込んできた保護猫たちだ。昨年の10月の末に2匹の野良猫が庭に迷い込んで住み着いた。毎日来

春はもう直ぐそこに・・・・

2月3日(月) 裏の休息所の西側にはパーゴラがある。そこにはスタンダード仕立ての夢乙女がある。夢乙女は樹勢が強くシュートは驚くほど長く伸びる。最初はウィーピング仕立てにしていたが、シュートが伸びすぎるのでパーゴラを設置してそこに誘引をしていた。そして春にはたくさんの可憐な花を咲かせていた。 ところが何時の間にかカミキリムシの幼虫であるテッポウムシが入り込んでいた。最初はスタンダードの接ぎ木部分だけか

バラに施肥と剪定

1月31日(金) 最低気温0℃の予報通りで今朝はとても寒かった。バラと他の植物には、12月に馬ふん堆肥を撒き、前日には米ぬかボカシ肥料を元肥として株元に撒いていた。 今朝はバラの剪定に取り掛かった。つるバラの剪定と誘引は12月に終わっている。今日はつるバラ以外のバラの剪定だ。我が家はほとんどがオールドローズである。福山市が推奨するバラは現代バラだ。つるバラもあるが、ほとんどが大きな花のHTと中ぐらいでたく

休息所にテーブルを

1月29日(水) あれっ!こんなところに八重のスイセンがあったっけ?雨に濡れた花も良いものだと思う。 最近は良く雨が降る。ガーデンでの作業が出来ない。ならばと1昨日、作業場を兼ねている倉庫でテーブルを作ることにした。先日、子供が小さい時に使ったベッドと机が邪魔になったのでばらして倉庫内に置いていた。ベッドの脚が頑丈だったのでこれらをテーブルの脚にすることにした。 天板の板も古いのがあった。ところがあま

今年の寒仕込みの出来は?

1月26日(日) 昨年の秋の10月の初めに米ぬかボカシ肥料を作った。材料は次の内容で、例年通りに全部で90kgが出来ていた。妻の実家を片付けた時にたくさんの布団があった。ほとんどは圧縮する袋に入っていた。掃除機で空気を抜いて使う袋だ。出来上がったボカシ肥料を30kgごとに袋に入れて空気を抜いた。それらに何重にもカバーをかけて光を遮断して醗酵をさせていた。 あれから4か月が経った。今日はそれらの1袋30㎏分を容

接ぎ木講習会へ

1月24日(金) 午後からは我が家の近くにある福山支所と同じ建物内の公民館で開催されたバラの接ぎ木講習会に行った。ここは毎年のように参加している。今回はどうしたんだろう。今までで1番の最小参加者数だった。講習会参加者は5名だった。初めての参加者が2名で、10年ぶりだという方が1人、後は私と毎年参加される尾道の『チビガーデン』さんだった。福山市役所の方が3名、福山ローザリアンのスタッフの皆さんが5名だった。参

エリザベス○○○

1月21日(火) 9時過ぎにオーガニーとルネを連れて動物病院へ行った。オーガニーは年に1度のワクチン接種でルネは予約していた避妊手術の日だ。オーガニーは進んでバッグの中に入るので楽だが、ノワールやルネはそうはいかない。ルネは先日の手術前の検診では思ったよりも簡単に初めての首輪、リードを着けさせてくれた。そしてそう苦労しなくてもバッグに入った。 ところが今日はそうはいかなかった。先日で学習したのであろう

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 2 3 4 5 6 7 8 13