今朝の庭

5月26日(火)


DSC_7981.jpg



 夜中に雨は思ったほどは降らなかったようだ。昨日は雨を期待してキュウリの種まきをした。乾燥させないように注意しなければならないだろう。庭の植物の葉は濡れているが通路は乾いている。昨日からは裏庭の草取をしている。今朝も裏庭の草取の続きをすることにしよう。


 今朝の我が家の入り口の様子だ。入り口が賑やかになってきている。入り口階段のパーゴラにあるのはツクシイバラとつるバラのロザリューム・ウッテンセンである。パーゴラの柱に誘引しているクレマチスは白の八重だが早咲きなのでほとんど花は終わった。


 レンガ壁にあるのはヒューケラのハンギング。ヒューケラが好きで毎年3,4個のハンギングを作っている。花も咲き出してきている。


DSC_7984.jpg


 パーゴラの下から見たツクシイバラの姿だ。


DSC_7985.jpg



 入り口の寄せ植えは左の赤紫の花はサルビア・ファイヤー・センセーションで右側の青い花はサルビ・アファイヤー・ミステックブルーになる。どちらも花期が長いので重宝している。サルビアファイヤー・ミステックブルーは思った以上に大きく育つ。その右側にあるのはホルデューム・シュバタム(タータン麦)の柔らかい穂だ。柔らかく、優しそうな姿が好きだ。倒れやすいので注意しなければならない。


 タータン麦は採種して種を蒔き、サルビア・ファイヤー・センセーションとサルビ・アファイヤー・ミステックブルーは挿し芽で増やしている。


DSC_7978.jpg


 2階から見た玄関前の様子だ。


DSC_7960.jpg



 草ソテツは油断しているとびっくりするほど大きくなる。こまめに下葉を切らないと前にあるアスチルベを覆い隠してしまう。草ソテツは山菜でお馴染みのコゴミのことだ。ゼンマイに似た柔らかい新芽は天ぷらやおひたしにすると美味しい。


DSC_7923.jpg


 コロナ規制は解除になったがまだ当分は不要、不急の外出は控えようと思う。外との接触がなければ感染することもあるまい。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 


[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com