・アニメ一覧

「ちえりとチェリー」

「ちえりとチェリー」「劇場版 チェブラーシカ」の中村誠監督が、同作と同様のパペットアニメーションの手法で撮り東日本大震災の被災地への想いを込めて作り上げられた人形アニメ幼いころ父を亡くし、母と2人で暮らす小学6年生の少女ちえり。母は仕事に忙しく、ろくにちえりと話す時間もない。孤独な彼女にとって唯一の友達は、片時も離さないぬいぐるみのチェリーだった。父の葬儀の際、ちえりは蔵でぼろぼろのぬいぐるみを見付

「海獣の子供」

「海獣の子供」五十嵐大介さんによる同名漫画をSTUDIO4℃がアニメ映画化STUDIO4℃は、「鉄コン筋クリート」などハイエッジな映像表現で世界的に注目を浴びる制作会社です自分の気持ちを言葉にするのが苦手な中学生の琉花。母親と距離を置いていた彼女は、夏休みの初日に部活でチームメートと問題を起こしてしまい、家にも学校にも居場所を失うことに。そんな琉花は、父の働く水族館へふと足を向け、ジュゴンに育てられたとい

「こま撮りえいが こまねこ」

「こま撮りえいが こまねこ」NHKの人気キャラクター“どーもくん”の作者としても知られるアニメ作家・合田経郎さんによる人形アニメ人形などを少しずつ動かしながら1コマ1コマ撮影するコマ撮りストップモーション・アニメの手法で作られた連作ショートストーリー集コマ撮りアニメの製作に夢中のこまちゃんの様子を、コマ撮りアニメで描くという二重構造がユニークだもの作りが大好きな子ネコのこまちゃんは、コマ撮りアニメ作り

「トイ・ストーリー3」

「トイ・ストーリー3」ディズニー/ピクサーの人気シリーズ「トイ・ストーリー」シリーズの第3作少年アンディと楽しい時間を過ごしてきた、ウッディらおもちゃたち。だが17歳になったアンディは、もうおもちゃたちと遊ばなくなっていて、別の町の大学へ進学するために家族と離れて引っ越すことに。ウッディだけがアンディの引っ越し先に連れていかれることになるが、バズら他のおもちゃたちは手違いからゴミに出されそうに。おも

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」「まずは前作の『この世界の片隅に』という映画がある。今回の『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』という映画は、また新しい映画だというつもりでつくりました」第32回東京国際映画祭であった特別先行上映試写会舞台あいさつに立った片渕須直監督は今回の作品が、前作の単なる長尺版ではない「新作」であることを強調した。日本が戦争のただ中にあった昭和19年、広島県・呉に嫁いだ

「ピアノの森」

「ピアノの森」一色まことさんの人気漫画「ピアノの森」を上戸彩さんや神木隆之介さんら豪華キャスト(声)で映画化!高名なピアニストを父親に持ち、自らもピアニストになるべく英才教育を受けている小学生・修平は、転校先の学校で、天真爛漫な少年・海と出会う。彼もピアノを弾くことを知った修平は、放課後、海とともに不思議なピアノが捨てられているという森の奥へ向かう。そのピアノは修平が弾いても音を出すことすらできな

「若おかみは小学生!」

「若おかみは小学生!」令丈ヒロ子さんの人気児童小説をスタジオジブリ作品では作画監督を務めた高坂希太郎監督がアニメ映画化交通事故で両親を亡くした小学6年生の“おっこ”こと織子は、温泉旅館・春の屋を営む祖母に引き取られ、若おかみとして仕事を手伝うことになった。そんな中、織子はなぜか自分にだけ姿が見える幽霊の少年ウリ坊と友達になる。やる気が空回りしたり、ライバル旅館の跡取り娘である同級生の真月と衝突したり

「君の膵臓をたべたい」

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」住野よるさんのベストセラー小説をアニメ映画化。主人公の「僕」役で高杉真宙さんが声優に初挑戦!他人に興味を持たず、本ばかり読んでいる「僕」は、病院の待合室で“共病文庫”と書かれた日記帳を拾う。それは天真爛漫な同じクラスの人気者、山内桜良がひそかに記していた闘病日記だった。桜良は「僕」に、自分が膵臓の病で長くは生きられないことを告げる。それは医師と彼女の家族以外は誰も知ら

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝ー永遠と自動手記人形ー」

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝ー永遠と自動手記人形ー」京都アニメーション制作の人気アニメで、2018年にテレビ放送およびNetflixで世界配信された「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新たな物語を描く外伝。愛すること、愛されることを知らずに育った主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンが、「自動手記人形」と呼ばれる代筆業に就き、さまざまな依頼人からの思いを手紙にしたためていく中で、次第に愛を知っ

「天気の子」

「天気の子」『君の名は。』以来およそ3年新海誠監督によるファンタジーアニメ「天気の子」音楽は今作もRADWIMPSが手がけている高校1年生の夏、帆高は離島から逃げ出して東京に行くが、暮らしに困ってうさんくさいオカルト雑誌のライターの仕事を見つける。雨が降り続くある日、帆高は弟と二人で生活している陽菜という不思議な能力を持つ少女と出会う。制作年/2019年上映時間/114分監督・原作・脚本/新海誠演出/徳野悠我 、

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 2 3