蒜山ハーブガーデン・ハービルへ

 6月17日(月)


DSC_5441.jpg



 岡山県の蒜山高原にある蒜山ハーブガーデン・ハービルへ行って来た。ここは毎年訪れているお気に入りの場所だ。朝6時に家を出て182号線を東城町に行き、新見経由で180号線を明地峠を越えて鳥取県の日野町の根雨に出る。明智峠では今日は雲がかかっていてお目当ての大山は見えなかった。残念。


 道の駅奥大山の傍にある江府インターから米子道に乗り蒜山インターで降りると10分ほどでハービルに到着する。ハービルには9時15分頃に着いた。今日は私が1番目の見学者だった。


DSC_5438.jpg



私のお目当ては広大な場所に植えられているハーブたちではない。建物の奥にガーデニングの植栽のコーナーがある。それらはここ数年少しづつ場所が増えてきている。まだまだ完成ではないようだ。今日も作業をしている。


DSC_5465.jpg


DSC_5461.jpg



 ここに植えられている花たちを我が家のガーデンの参考にさせて頂いている。年ごとに植物たちは場所に馴染んできているようだ」。ここの植物たちはみな元気が良い。


DSC_5444.jpg


DSC_5442.jpg



 今年はこんな建物の休憩所が増えている。


DSC_5452.jpg



 何時ものことだが、ここで数種類の花苗を購入して帰る。帰りに道の駅風の家に寄りついでに野菜も購入する。帰りは日南町から鍵掛峠を越えて東城に出て帰った。鍵掛峠の手前の多里で昼食にする。ここでは何時も割子蕎麦を注文する。私は割子蕎麦が大好きなので蒜山蕎麦を我慢していたのだ。


 疲れたけれども良い1日となった。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 


[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ