今日もバラの植え替え

11月18日(月)


DSC_6392.jpg



 少しは形が整ってきたのでビオラと葉ボタンで作ったハンギングを入り口に取り付けた。もう少し時間が経てばもっと見栄えが良くなるだろう。


 午後からは雨が降るという予報なので急がねばならない。今日もバラの植え替えをした。リビング前にオールドのルイジマールを植えている。昨年の5月に姫野バラ園で購入したバラだ。新苗を注文したのにサービスで大苗を送ってきた。だが畑で育てていた時にテッポウムシが入り込んだ。処置をして治まったように思っていたので1年前にここに植え付けた。高さは2メートルほどになっている。だが元気がないようだ。


DSC_6374.jpg



 掘り起こし、半分ほどに剪定をして鉢に植え替え様子を見ることにした。


DSC_6385.jpg



 その後には今年の1月に接ぎ木をして畑で育てていた同じルイジマールの若い苗を植え付けた。今度は元気に育ってたくさんの花を咲かせてくれよ。


DSC_6382.jpg


 同じリビング前にはERのボスコベルを植えている。これは岡山のハーブ園の蒜山ハービルで購入したばらだ。これも元気がないようだ。掘り起こしてみるとやはり根の成長が良くなかった。鉢に植え替えて様子を見ることにした。


DSC_6386.jpg



 ボスコベルの後には接ぎ木で育てたオールドのシャルルドミルを植え付けた。シャルルドミルは花付きは良く、たくさんの花を咲かせてくれる。だがルイジマールと同じように黒星病が出やすいのが難点だ。


DSC_6379.jpg



 裏庭の三角アーチに植えているオールドのキャトルセゾンを鉢に植え替えた。


DSC_6383.jpg



 キャトルセゾンの後にはソフィードバビエールを植え付けた。


DSC_6390.jpg



 南側の連続アーチにはキングローズを4株、ポールズヒマラヤンムスクを1株とデビュタントを1株植えている。デビュタントを鉢に植え替えた。


DSC_6384.jpg



 デビュタントの後にはバフビューティーを植え付けた。さて来年はどんな景色を見せてくれるんだろう。まだまだ今年中にやらないといけないバラの植え替えは残っている。他の花たちの植え付けも待っている。


 私にとっては1年中で1番忙しい時期になってきた。だが1番楽しい充実した時期でもある。何故ならば誰よりも早く我が家のガーデンの春の姿を想い描けるからだ。さあ明日からも頑張るとしようか。


DSC_6388.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com