剪定枝の焼却

2月8日(土)


CIMG4792.jpg



 来週あたりからは暖かくなるというが、寒い日が続いている。寒い日には無理をせず、だらだらと過ごしている。我が町でも例年ならば1,2回は雪が積もる。だが、今年は暖冬なので未だ雪は降っていない。


 3日ほど前に雪が見たくなって三次、庄原方面にドライブに行った。時間はたっぷりとあるので尾道松江道は通らずに一般道を走った。周りの景色はまだまだ冬の様子だ。御調と世羅の中間にある柑橘類の直販所でポンカンを買う。12月には無かったが今回は手に入れることが出来た。私はポンカンが大好きだ。


 三次から布野に行っても雪景色は見られなかった。国道54号線を島根方面に走って頓原迄行こうと思ったが雪が降ってきた。結構降って来たので引き返して君田の道の駅に行った。雪には慣れていないので無理はしない。君田の道の駅あたりまで来ると周りには雪がある。今冬初めて見る雪景色だ。平年なら2月にこんな所迄スノータイヤを履かずに来ることは出来ないだろう。



 温度計は氷点下と今朝も寒かった。畑に行って剪定枝を燃やした。今年に入って5,6回以上は燃やしている。だがまだまだ減る様子はない。風の全くない日を選んで早朝の1,2時間ほどで止めるようにしている。それだと苦情は来ないだろう。


CIMG4784.jpg



 畑にはずっと以前からある古い梅の木が1本と若い南高梅の木が2本ある。どちらも花が咲き出している。今年は強剪定したので花数は少ない。その花を求めてメジロの姿があった。


CIMG4787.jpg


CIMG4780.jpg



 ナツメやイチョウ、椿の剪定も残っている。まだまだ剪定枝の焼却は終わりそうにもない。 


CIMG4779.jpg

CIMG4776.jpg

CIMG4775.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 


[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com