「カメラを止めるな!」

映画「カメラを止めるな!」映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品で予算300万円のインディーズ映画ながら国内及び海外の映画賞を数々受賞人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っている。リアリティーを求める監督の要求はエスカレートし、なかなかOKの声はかからず、テイク数は42を数えていた。その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、

花苗の植え付け

 5月18日(土) 前日は山口へ行ったので水やりをしなかった。今朝は先ずはガーデン、図書館、畑のすべてにたっぷりと水やりから1日が始まった。裏庭の奥にレンガ壁で囲まれた一角がある。その花壇に山口で買ってきた花苗を植え足した。植え足した花苗はデルフィニューム(ミントブルー)、デルフィニューム(ミルキーミント)、ブルーデージー(ハニーブルー)、コレオプシス等だ。 長テーブルも置いて準備が整いつつある。 先

オープンガーデン見学・山口その2

 5月17日(金) 山口県防府市のオープンガーデン見学で、『けいこの夢見るガーデン』さんのご主人から御好意で近くのオープンガーデン開催情報を教えて頂いた。数キロ先にはこのようなバラで囲まれたお宅があった。 家の横の看板を潜り抜けると別世界が広がっていた。 家の裏側は山になっている。その山を借景に段差のある土地を上手く使ってローズガーデンがあった。『けいこの夢見るガーデン』さんとはまた違った野趣あふれ

「L-エル-」

映画「L-エル-」Acid Black Cherryの同名コンセプトアルバムをベースに、広瀬アリスさん主演で下山天監督が映画化。エルは“色のない街”で生まれ、両親に愛情を注がれて育ってきた。だが両親の突然の事故死によって、彼女の運命は大きく変わる。悲しみに打ちひしがれるエルを得意の絵で元気づけたのは、幼なじみの画家オヴェスだった。そしてエルはある選択を迫られ、突然故郷を旅立つことになり、2人は離れ離れになる。エルは

オープンガーデン見学・山口

 5月17日(金) 山口県の防府市に行って来た。ブログで拝見させて頂いている『けいこの夢見るガーデン』さんが今日(5月17日)から19日(日)までオープンガーデン開催をされているのでガーデンの見学に行って来た。どんな景色が待っているんだろう。何時ものことではあるが想像するのも楽しい。防府までは我が家から200㎞余りある。行きは良い良いで元気に出発。 朝5時に家を出る。200㎞全てを高速道路を走るのは景色も単調で

シェードガーデンの草取り

 5月15日(水) 今朝はニームオイルの2000倍の希釈液をバラたちに散布した。前と後ろの庭、畑にあるバラたち、そして図書館に植えている大鉢のバラで終了。今朝は2時間以上掛ってしまった。時々、本当に効果があるんだろうかと思うことがある。毛虫、バラゾウムシは相変わらず見るし、バラクキバチにもやられている。だが農薬は使わないと決めているので信じるしかないだろう。 ニームオイル散布後は朝食を食べた後、今年異常発

カミキリムシ防止ネット

 5月14日(火) 何時降ってもおかしくないような空模様ではあったが、前庭と畑の鉢たちに水やりをした。続いて芝生に液肥を散布した。裏庭の一番奥にあるレンガ壁ではクレマチスが咲き出して景色が変わってきた。 ガーデンの厄介者であるカミキリムシが株元に卵を産み付けないように下から60㎝ほどの場所にカミキリムシ防止ネットを取りつけている。カミキリムシは必ずバラの上の方へ来て株元に降りていく。そこでこのネットで

「サクラダリセット 前篇・後篇」

映画「サクラダリセット 前篇・後篇」 野村周平さんと黒島結菜さんが共演したSF青春ミステリー「サクラダリセット」「サクラダリセット・前篇」超能力者が集う街・咲良田。世界が改変されても、もとの記憶を忘れない“記憶保持”の力を持つ少年・ケイと、世界を最大3日分巻き戻せるが、自分の記憶も戻ってしまう“リセット”能力者の少女・春埼。ともに行動することで過去の改変が可能な2人は、超能力者を統率する公的機関・管理局の

芝生の草取りと刈り込み

 5月13日(月) 朝はちょっと肌寒いかなという感じではあるがこれくらいが気持ちは良い。裏庭も少しづつ今年の姿を表わしつつある。今日は裏庭の芝生の草取りをして刈り込みをした。随分とすっきりした景色になった。 入り口では先日設置したハンギングの上のパーゴラでクレマチスが咲いている。ちょっと紫ががった白の八重咲のこの花も好きだ。もう少ししたら入り口のバラたちも咲き出すであろう。ガーデンで一番華やかな景色

「湯を沸かすほどの熱い愛」

映画「湯を沸かすほどの熱い愛 」宮沢りえさん主演映画今注目の若手女優・杉咲花さんが宮沢りえさんの娘役で出演しています夫の幸野一浩とともに銭湯を営んできた双葉。ところが1年前、一浩が不意にどこかへ蒸発。やむなく双葉は銭湯を休業し、パートの仕事をしながら、中学生の娘・安澄を養育していた。そんなある日、双葉はがんで余命2カ月と宣告され、ショックを受ける。けれども彼女は、けなげに振る舞い、夫を家に連れ戻して

[PR] スポンサーリンク
お名前.com
1 37 38 39 40 41