雨の合間に墓参り


 6月29日(土)


DSC_5416.jpg



 雨が降ると水やりから解放されて助かる。それに他のアジサイ類は雨に濡れてそれぞれに美しい。だがこの時期のアナベルの花は大きいのだと花径が30㎝以上にもなっているのがある。それが雨水を含んで重くなってしまうものだから地面に届くほどに倒れてしまう。


 倒れるだけならば良いのだが、中には花首の下で折れてしまっているのも出て来ている。ガーデンには50株近くのアナベルがある。もう少しこの美しさを保ってもらいたいと思っている。だからしとしとと降る弱い雨なら良いのだが、強い雨は困るのだ。


DSC_5559.jpg



 雨の合間にアナベルの花を持って墓参りに行って来た。1年前に移転した墓地は雨上がりでも汚れることはなくて助かる。それに墓のすぐそばまで車で行けるので有難い。墓に供えるアナベルもこの時期ならではで中々に良い。


DSC_5518.jpg



 天気予報を見ると1週間ずっと雨マークがある。まるで今のカープのようである。どうしても負けマークから抜け出せないでいる。どうしたんだろう?今年のカープは弱いのか強いのか全く分からない。梅雨時に晴れ間を願っているようだがまた負けた。涙雨マーク。


DSC_5504.jpg


 前日、久しぶりに倉敷に行って来た。アーケードの商店街を歩きたくなったのだ。何時もは車で行くのだが、車は福山駅の近くに置いて電車で行ってみることにした。福山からは電車で40分ほど掛かる。電車に乗るのも何年ぶりであろうか。


 10時過ぎに倉敷の駅前のアーケード街からぶらぶらと美観地区まで行った。時間が余ったので午後には岡山市に行った。この日は暑かったのでちょっと疲れたが、たまには非日常も良いものだ。オープンガーデンから解放された私にとってのシーズンオフだ。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 





[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com