今が満開とは・・・・・

 6月9日(日)

DSC_5256.jpg


 塀の外ではつるバラのウティガルトフォールとナイアガラフォールが満開になっている。特に我が家のシンボルになっているウティガルトフォールは塀の外では15m以上に渡り咲いている。玄関前のドームにも仕立てているが実は元は1株しかない。枝が驚くほど良く伸びる。

 今朝は鉢に有機100%液肥プラスと菌の黒汁の希釈液を散布して、お礼肥えとしてバラたちには米ぬかボカシ肥料を撒いた。そして畑に置いていたカラミンサの挿し芽をポットに植え付けた。続いてネペタシックスヒルズジャイアント(キャットミント)を挿し芽にした。

 ネペタシックスヒルズジャイアントは前日にも挿し芽にしている。金曜日の雨でネペタシックスヒルズジャイアントが倒れて玄関までの通路を塞いでいたので剪定したのだ。それらを挿し芽にした。

DSC_5249.jpg


 フェンスではクレマチスも良く咲いている。

DSC_5258.jpg



 頑張ってくれたが入り口のハンギングもそろそろ替え時かもしれない。

DSC_5259.jpg


 入り口の額縁コンテナももう少ししたら片付けようと思う。

DSC_5260.jpg



 何時ものことだが、オープンガーデンが終わったらどっと疲れが出て全てにやる気が失せてくる。もうしばらくしないと来年のことは考えられない。

DSC_5261.jpg


 玄関前のドームでは誘引しているウティガルトフォールが満開になっているがそれだけではない。傍のアナベル、アジサイの墨田の花火、ダンスパーティーも色付いてきている。ドームの中にあるビヨウヤナギも黄色の花を咲かせている。

 開花が遅れているチンシバイの花もそろそろ咲き出すと思うし、姫ひまわりもつぼみが出だした。ガーデンに40株ほどあるギボウシもつぼみが伸びだした。これからは夏の景色に変貌しようとしている。私は本当は今が1番好きかもしれない。

DSC_5265.jpg


 ネペタシックスヒルズジャイアントだけではない。アナベル、テマリシモツケ、マタタビ、サルナシ、定家カズラも挿し木を終えた。今月中にはアジサイ類とクレマチス等も挿し木をしようと思っている。ボーっと行きたいのだが、案外やらねばならないことがあるものだ。

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします


ナチュラルガーデンランキング




[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ