今年もお世話になりましたm(_ _)m



2019年、1年間で観た映画は83本です

・邦画→57本
・洋画→9本
・アニメ→17本

今年もダントツ邦画が多かった
アニメは昨年より倍になっているけど
逆に洋画がかなり減ったので
トータルも減ってしまった(昨年観た映画は110本)

今年観た映画の中で印象に残っているのは
洋画では『ボヘミアンラプソディ』『チェンジリング』
『わたしはダニエル・ブレイク』『グレーテスト・ショーマン』
いずれも実話をベースにした作品で秀作でした
アニメも秀作が多かった
中でも『天気の子』『君の膵臓をたべたい』
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』
『さよならの朝に約束の花をかざろう』には
心が揺り動かされました
邦画では『カメラを止めるな』がとても斬新で面白く
『万引き家族』は色々な意味で凄かった


来年の抱負は!?
もっと映画を観たいですね(特に洋画)
目指すはトータルで100本!


今年一年お世話になりました
来年も(拙い文ですが)当ブログでひとり言を続けていくつもりです
「本と映画の世界☆私のひとり言☆」

来年もヨロシクお願いしますm(__)m
 
来年も皆様にとって素晴らしい年になりますよう
 心よりお祈り申し上げます



[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com