ハンギングのやり替え

2月15日(土)


DSC_7096.jpg



 この時期のクリスマスローズの花たちを見るのは楽しい。毎日、毎日花数が増えるのを確認出来るからだ。少しづつではあるが、確実に生きる者たちが春に向かっている。


 コロナウイルスも早く終息に向かってほしいと願っている。せめて我が子の住む街にだけは出ないで欲しいと願うのは親の身勝手であろうか?


 勝手口の扉に置いているハンギングが駄目になっているのがある。私の不注意で水切れを起こしたようだ。暑い夏と違い、冬に時期はつい水やりがおろそかになってしまう。可愛そうなことをしたものである。


 このハンギングには10株のヒューケラを植え付けている。その半分くらいがやられたようだ。6株の苗を購入して新しいバスケットに植え替えた。


DSC_7091.jpg




 まだ苗が小さいので元に戻るには時間が掛かるだろう。これからは気をつけねばと反省している。


DSC_7094.jpg



 1昨年の11月に倉庫の入り口が火事になった。そこに保管していたガーデンのイス等は全てが焼失した。今日は先ずは1個のイスを作った。最後にスカイブルーの塗料を塗り完成。頑丈に作ったので人が座っても大丈夫だ。だが目的はこの上に鉢植えの花を置くつもりだ。もう少し欲しいと思っている。


DSC_7121.jpg



 ミモザはつぼみを膨らませて咲く準備をしている。このミモザは若い時にはカイガラムシの被害に遭い、あちこちに植え替えていた。やっとここで元気になってもう何年になるんだろう。今年もたくさんの花を咲かせてくれそうだ。撤去しなくて良かった。


 裏庭にあったオリーブもそうだ。4,5年前に前庭の玄関横に植え替えたら元気が無くなった。元気のない枝をどんどん剪定して行ったら全くの丸坊主状態になっていた。最近になってやっと新しい葉をつけだしてきている。これも実が付くまで戻るのはあと何年掛かるんだろう?


DSC_7113.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com