今朝の庭(裏庭)

5月29日(金)


DSC_7952.jpg



 裏の休息所の屋根の下にブドウの安芸クイーンを1本誘引している。今年もたくさんのブドウが花を咲かせた。今朝はジベレリン処理をした。12.5ppmの希釈液にブドウを浸していく。1包みで25ppmの希釈液が2ℓ出来る。その内の700mℓを倍に薄めて1400mℓの希釈液にする。残った25ppmの1300mℓは10日後にその濃度で浸す。


 半分以上残った12.5ppmの液は畑にあるブドウに使用した。ここにも挿し木で育てたブドウの木が1本ある。木は未だそんなに大きくはないが、今年はたくさんの実を付けた。これらもジベレリン処理をしたが未だ余っている。そこで実験的にブルーベリーとジューンベリーの実も処理をしてみた。大きくなってくれるかな?どうなるんだろう?


 今の時期の裏庭の主役はオルレアネペタ・シックスヒルズ・ジャイアント、そしてジャーマンカモミールだ。


DSC_8000.jpg



 ジャーマンカモミールはそろそろ花は終わりになろうとしている。もう少しこのままにして種が落ちるのを待つ。


DSC_8005.jpg



 休息所の北側と西側に門型アーチを設置している。それらに誘引しているマタタビにもたくさんのつぼみが出来ている。そろそろ開花する筈だ。マタタビの白い可憐な花も大好きだ。この時期には葉っぱが白くなってくる部分が出来てくる。


DSC_7956.jpg



 休息所にあるテーブルのイスに座って裏庭を眺めると落ち着く。ここは家の裏側なので外から見られることもない。無農薬で元気に育つ植物たちと集まる虫たち、野鳥たちを見るだけでも癒される。今の時期にはここで飲むビールも最高だ。家飲みも悪くない。と言っても家飲みしかしないけど。


DSC_7998.jpg



 ガゼボの西側のにあるテマリシモツケの花も満開になっている。


DSC_8009.jpg


 この時期のトマトは日ごとに目に見えて伸びてくる。今年もミニトマトだけを7株植え付けた。ミニトマトなので風通しだけを考えてあまり剪定はしない。キュウリは親つるだけを伸ばして子つると孫つるは2節を残して切っている。そろそろ先日蒔いたキュウリも芽を出すと思う。

ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 


[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com