wear many hats

「意味」多くの役割をこなす。多彩な顔を持つ。いろいろな仕事をしている。

※今日の英語,「たくさんの帽子をかぶる」が文字通りの意味ですが,上記のような意味で使います.

「英語例文」
She has worn many hats in her life.「彼女は人生でいろいろな仕事をしてきた。」

A friend to all is a friend to none.

「意味」万人の友は誰の友でもない。

※今日の英語,英語のことわざで,古代ギリシャのアリストテレスの言葉とされています. Taylor Swiftの歌にも使われたフレーズではあるのですが,使用頻度は低いです.

自分がすべての人の友達だと信じている人は,そのすべての人の要求に応えられるはずはなく,結局,誰の友達でもなくなってしまうか,あるいはすべての人にとって特別な存在ではなくなってしまう,というような意味合いです.

「英語例文」
A friend to all is a friend to none. You can't have too many friends.「万人の友は誰の友でもない。あまりにもたくさんの友達をもつことはできない。」

I find myself in …

「意味」気が付くと私は...にいる。気が付くと私は...の状況にある。

※今日の英語,とてもよく使います.現在形より過去形で使う場合の方が多いです.

「英語例文1」
I found myself in a hospital room.「気が付くと私は病室にいた。」

「英語例文2」
I found myself in a difficult situation.「気が付くと私は難しい状況にあった。」

Less is more.

「意味」少ない方がいい。余計なものはないほうがいい。

※今日の英語,けっこうよく使います.

建築家Mies van der Roheの言葉としてよく知られています.

「英会話例文」
Less is more and simple is better.「少ない方がいいし,簡素なのはより良い。」

Let’s make it happen.

「意味」それを実現させましょう。

※今日の英語,itはこのフレーズの前に述べられた内容を指し,その時点では実現できていない目標や夢,希望などの場合が多いです.

使用頻度はそこそこ高い.

「英語例文」
If that is your dream, let's make it happen.「それがあなたの夢なら,実現させましょう。」


It was fun while it lasted.

「意味」あの頃は楽しかったわ。あの時間は楽しかったわ。

※今日の英語,決まり文句のように,けっこうよく使います.
直訳では「それが続いている間は楽しかった」で,過去を回顧して,ある期間(相手と一緒に過ごした期間やパーティに参加していた時間など)は楽しかったと言いたい時に使います.

「英会話例文」
Even though we got in trouble, it was fun while it lasted.「トラブルに巻き込まれたけど,あの頃は楽しかったわ。」

keep … at bay; hold … at bay

「意味」...を寄せ付けない。...を未然に防ぐ。

※今日の英語,病気や災害などよくないことを寄せ付けない,という意味合いで使います.

「英語例文」
Regular exercise helps keep illness at bay.「定期的な運動は病気を未然に防ぐのに役立ちます。」

on top of one’s game; at the top of one’s game

「意味」絶好調で。

※今日の英語,game(試合、ゲーム)という言葉が入っていますが、スポーツの試合以外(たとえば、仕事など)でも使います。

「英語例文」
I have to be on top of my game. I can't slow down.「私は絶好調でいないといけないんだ。のんびりとはできない。」

… get the better of one

「意味」...が人を負かす。...が人より優勢になる。

※今日の英語,...の部分が何かによって,ずいぶん違った和訳になります.

以下の例文のように,letとともに使うことがよくあります.

「英語例文1」
I'm sorry for letting my emotions get the better of me.「自分の感情に負けてしまってごめんなさい。」,「感情的になってしまってごめんなさい。」

「英語例文2」
I won't let my heart get the better of me. 「私は自分の心に負けてしまうことはないでしょう。」,「私は情に流されることはないでしょう。」

「英語例文3」
Don't let your anger get the better of you.「怒って冷静さをなくしてはいけません。」

We are spoiled for choice.; We are spoilt for choice.

「意味」選択肢が多すぎて選ぶのに困る。

※今日の英語,そこそこ使います.

主語はもちろん他にかえて使えます.また,We are spoiled for choice.よりもWe are spoilt for choice.を使うことの方が多いです.

spoilは「台無しにする」,「ダメにする」といった良くない意味がありますが,be spoiled for choice; be spoilt for choiceにはそのような悪い意味合いはありません.

「英会話例文」
We are spoilt for choice when it comes to skincare products.「スキンケア商品に関しては選択肢が多すぎて選ぶのに困る。」