カミキリムシ防止ネット

 5月14日(火)

DSC_4816.jpg


 何時降ってもおかしくないような空模様ではあったが、前庭と畑の鉢たちに水やりをした。続いて芝生に液肥を散布した。裏庭の一番奥にあるレンガ壁ではクレマチスが咲き出して景色が変わってきた。


 ガーデンの厄介者であるカミキリムシが株元に卵を産み付けないように下から60㎝ほどの場所にカミキリムシ防止ネットを取りつけている。カミキリムシは必ずバラの上の方へ来て株元に降りていく。そこでこのネットで下に降りさせないようにする。

 ここで卵を産んでも後の処置がやりやすい。株元だと見えにくいし、処置がやりにくい。それに株元がやられたらバラ全体が駄目になるが、ここだとシュートの1本の被害で済む。ネットは網戸の材料だ。これが適当に硬くて都合が良い。

DSC_4806.jpg

DSC_4800.jpg



 南側にある池の傍のスロープの上にもストロベリートーチがあった。これも花が終わり、撤去をした。その後にアーチの下側に白アマチャを植え付けた。その前にはロベリアとベルフラワーを植え付けた。

DSC_4807.jpg


 アーチの通路の向こう側にはスピランサスを植え付けた。

DSC_4809.jpg


 三角アーチでは赤紫のクレマチスが咲いている。これらのクレマチスは結構花期が長い。

DSC_4810.jpg

DSC_4786.jpg



 古い壷の底を抜いたのにスパティーフィラムを植え付けて入り口の階段に置いた。その壁際には置物を置いてみた。うん、悪くはない。奥の方に見えるのは先日買ったヤマアジサイの藍姫。この色に惹かれて衝動買いしたアジサイだ。

DSC_4802.jpg


ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします


ナチュラルガーデンランキング




[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ

「サクラダリセット 前篇・後篇」


映画「サクラダリセット 前篇・後篇」


野村周平さんと黒島結菜さんが共演した
SF青春ミステリー「サクラダリセット」


「サクラダリセット・前篇」
サクラダリセット前編

超能力者が集う街・咲良田。
世界が改変されても、もとの記憶を忘れない
“記憶保持”の力を持つ少年・ケイと、
世界を最大3日分巻き戻せるが、
自分の記憶も戻ってしまう“リセット”能力者の少女・春埼。
ともに行動することで過去の改変が可能な2人は、
超能力者を統率する公的機関・管理局の下で人々を救っていた。
一方、ケイはかつてリセットがきっかけで
同級生だった相麻菫を死なせたことへの
自責の念を持ち続けていたが……。


「サクラダリセット・後篇」
サクラダリセット後篇

ケイと春埼は、さまざまな能力者たちの力を組み合わせ、
ついに2年前命を落としたかつての同級生・相麻菫を復活させた。
だがそれを境に、秩序を保っていた咲良田のいたるところで
能力の暴発事件が発生する。
一方、管理局の対策室室長・浦地は、
咲良田から能力を消す“一掃計画”を発動。
記憶操作により誰もが能力の使い方を忘れ、
そもそも能力があったことすら忘れてしまった。
ただひとり、“記憶保持”の力を持つケイを除いて。



制作年/2017年
内容時間/前篇:104分、後篇:126分

監督/深川栄洋
脚本/深川栄洋
撮影/清久素延
音楽/河野伸
主題歌/flumpool「ラストコール」(前篇)
        「ナミダリセット」(後篇)

(CAST)
浅井ケイ/野村周平
春埼美空/黒島結菜
相麻菫/平祐奈
中野智樹/伊藤健太郎
村瀬陽香/玉城ティナ
岡絵里/恒松祐里
加賀谷/丸山智己
索引さん/中島亜梨沙
津島信太郎/吉沢悠
(前篇のみ)
魔女/加賀まりこ
佐々野/大石吾朗
(後篇のみ)
浅井陽子/八木亜希子
浦地正宗/及川光博


ドラマ『アシガール』で共演していたお二人
黒島結菜さんと伊藤健太郎が出演していたので
映画「サクラダリセット」を観ました

河野裕さん原作の小説は未読です
なので前情報無しで(SFだとは知らずに)
タイトルから青春学園ものだと勝手に思い込み・・・^^;
でもただの青春学園ものではなく
ファンタジー&サスペンスもプラスされていて
思っていた以上に楽しめました(^^)
小説ではどう描かれているのか気になったので
原作小説も読んでみたいです


[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
dエンジョイパス
dヒッツ