雨が降る前にこれだけは

5月15日(金)


DSC_7836.jpg



 コロナ感染は収まりかけているようでちょっとひと安心といったところだ。だが6月一杯までは家と庭と畑に籠る今までの生活を続けようと思っている。コロナに感染したら、我が家のような高齢の一家は3人全員の死が待っている。用心に越したことは無いだろう。


 裏庭のガゼボの前ではオルレアとジャーマンカモミールが満開になってきている。全てがこぼれ種で生えてきた物で手が掛からなくて助かる。


 我が家のバラの開花はまだこれくらいだ。オールドの紫玉はやっと花が開きかけたぐらいだ。


DSC_7803.jpg



 我が家では早咲きのブレーリーno.2の様子だ。今年は自家製の米ぬかボカシ肥料が良く効いたとようだ。花径が11㎝にもなっている。鉢植えのミスターリンカーンは花が大きいので測ったら花径が17㎝だった。


DSC_7818.jpg



 クレマチスも今年の花はバラ同様でとんでもなく大きい。


DSC_7800.jpg


DSC_7787.jpg



 午後には雨が降るということなのでサクランボの収穫をした。去年の今の時期はうっかりして収穫しなかったら雨に打たれてほとんど駄目になってしまった。野鳥の為にと半分は残している。野鳥と言えば休息所のマタタビを誘引をしている門型アーチの柱に巣箱がある。今はちょうどシジュウカラが子育てをしているようだ。親のつがいがせっせと餌を運んできている。用心深いので片方が必ず見張りをしている。今年も無事に育って欲しいものだ。


DSC_7810.jpg

DSC_7811.jpg


 家の中に帰ってきたルネは何事もなかったように過ごしている。前よりは少しづつではあるがこちらに慣れつつある。可愛い子には旅をさせろではないが、ちょっとは外で学んできたようだ。


 ここ数年はカボチャを植えていなかった。毎年EM生ごみたい肥に混じっていた種が生えてきているのでそれらを育てていた。今年は遊んでいる場所があったので7株のカボチャの苗を植え付けた。最後に昨年挿し木で育てていたツクシイバラの苗を畑に植え付けた。15本くらいあるので来年の接ぎ木用の台木にするつもりだ。今年のバラの接ぎ木苗も畑に植え付けた。


 今年2回目の小松菜、小カブ、ラディッシュ、レタスの種まきも終え芽が出だした。今日からの雨で無事に育つだろう。雨が上がったらキュウリの支柱とネット張りをするつもりだ。そして畑に置いている鉢植えに遮光ネットを設置しなければならない。毎年2メートル×4メートルのネットを3個設置している。

ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com

「名探偵ピカチュウ」


「名探偵ピカチュウ」


世界中で人気の“ピカチュウ”をハリウッドで初の実写映画化
主人公の青年役は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」で注目の若手J・スミス


名探偵ピカチュウ


刑事の父ハリーが事故で亡くなったと知らされ、
青年ティムはある事情から遠ざけていた父への複雑な想いを胸に、
人間とポケモンが共存するライムシティにやって来た。
父の部屋を訪れた彼は、そこで自分にしか聞こえない
人間の言葉を話す名探偵ピカチュウに出会う。
父の相棒だったという名探偵ピカチュウは記憶を失っていたが、
ハリーはまだ生きていると確信していた。
ティムと名探偵ピカチュウは、消えたハリーの足取りをたどる。


原題/POKEMON Detective Pikachu 
制作年/2019
制作国/アメリカ
内容時間/105分

監督/ロブ・レターマン
脚本/ダン・ヘルナンデス
脚本/ベンジー・サミット
脚本/ロブ・レターマン
脚本/デレク・コノリー
原案/ダン・ヘルナンデス
原案/ベンジー・サミット
原案/ニコール・パールマン
撮影/ジョン・マシソン
音楽/ヘンリー・ジャックマン

(CAST)
ティム・グッドマン/ジャスティス・スミス
ルーシー・スティーブンス/キャスリン・ニュートン
ヨシダ警部補/渡辺謙
ハワード・クリフォード/ビル・ナイ
ロジャー・クリフォード/クリス・ギア
ミス・ノーマン/スキ・ウォーターハウス
アン・ローラン/リタ・オラ
名探偵ピカチュウ/(声)ライアン・レイノルズ


見た目はカワイイのに中身は“おっさん”?

ピカチュウが“おっさん”の声でしゃべっている!
ピカチュウの声を聴きたくてTVのポケモンを見ていた私なので
“おっさん”声にかなり衝撃を受け・・・

ハリウッド映画はなんでも有り!?
・・・コレはないでしょとグチグチ・・・
でも最後まで見終えた今は
ピカチュウの“おっさん”声にもちゃんと納得できました(^_^)v

ポケットモンスターが(アニメじゃなく)動いている!
もうこのポケモン達を見ることが出来ただけでも
この映画を見る価値あり!?かな(^^)
ピカチュウを筆頭に、コダック、ヒトカゲ、カラカラ、ゼニガメ
プリン、イーブン、コイキング、ミューツー、キリがないのでこの辺で
ポケモン達、可愛すぎ~♡

[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」


「ジュラシック・ワールド/炎の王国」


「ジュラシック・パーク」に始まった、大ヒットシリーズの第5作。
前作「ジュラシック・ワールド」でも舞台になった島で火山が噴火
前作から3年後を描く。





ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した
「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。
恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。
テーマパークの運営責任者だったクレアと恐竜行動学の専門家であるオーウェンは、
悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい…。



原題/Jurassic World: Fallen Kingdom
制作年/2018
制作国/アメリカ
内容時間/129分

監督/フアン・アントニオ・バヨナ
製作総指揮/スティーヴン・スピルバーグほか
製作/フランク・マーシャル
製作/パトリック・クローリー
製作/ベレン・アティエンサ
脚本/コリン・トレヴォロウ
脚本/デレク・コノリー
撮影/オスカル・ファウラ
音楽/マイケル・ジアッキノ

(CAST)
オーウェン・グレイディ/クリス・プラット
クレア・ディアリング/ブライス・ダラス・ハワード
フランクリン・ウェブ/ジャスティス・スミス
ジア・ロドリゲス/ダニエラ・ピネダ
イアン・マルコム/ジェフ・ゴールドブラム
ベンジャミン・ロックウッド/ジェームズ・クロムウェル
ヘンリー・ウー博士/B・D・ウォン
アイリス/ジェラルディン・チャップリン


前作「ジュラシック・ワールド」を見て
ヴェロキラプトルのブルーのその後はどうなった!?
ブルーのことが気になっていたので
本作でのブルーの登場&活躍に大満足(^_^)v

ただラストシーン『これはないのでは・・・!?』
幼い女の子にこれから人類に訪れる恐竜との共存世界
いや弱肉強食なので人間はかなり不利・・・
その責任を押しつけてしまった大人達
フィクションのパニック映画だとしてもその終わり方はちょっと・・・
シーズン6も作る気満々なのね!?としか思えず興ざめしました^^;

ただ恐竜たちのシーンは迫力がありよかったです
内容的には突っ込み処満載の映画でしたが
恐竜たちの映像を楽しむ事はできました

恐竜たちが(お決まりの『水戸黄門』のような)悪役退治もしてくれるので
主要キャラは逃げおおせるのもお約束(^_^)v
(最後まで見終えたから言えることですが)
安心して楽しむことができました(^^)


[PR] スポンサーリンク
お名前.com

シェアする

フォローする

[PR] スポンサーリンク
お名前.com