★LIVE一覧

Linkin Park minutes to midnight live

88655.jpg

Linkin Park performs "Leave Out All The Rest" live at Milton Keynes.


Linkin Park
チャンネル登録者数 1860万人


* 1、9、11曲目はご視聴いただけません
収録曲
1. Given Up 視聴不可
2. Leave Out All The Rest
3. Bleed It Out
4. Shadow Of The Day /New Divide
5. What I've Done
6. Hands Held High /Crawling
7. Valentine's Day
8. In Pieces
9. The Little Things Give You Away 視聴不可
10. In The End
11. Breaking the Habit 視聴不可
12. Bleed It Out

代わりに違う動画を付けました

Given Up



The Little Things Give You Away



Breaking the Habit
(Live Earth Japan 2007)




minutes to midnight この頃のliveイイです(^.^)
彼等は本当に素晴らしいのです
今日も私はChesterと一緒です

Linkin Park – KROQ Almost Acoustic Christmas 2014 (FULL SHOW)




World Music Festivals
チャンネル登録者数 1.17万人
© 2014 Linkin Park / WMG
KROQ Almost Acoustic Christmas 2014 (HD)
The Forum, Inglewood, California
December 13, 2014

Setlist:
01. 03:36 Joe Hahn Solo
02. 05:55 Burn It Down
03. 09:47 Waiting for the End
04. 15:55 Final Masquerade
05. 19:38 Wretches and Kings / Remember the Name / When They Come for Me
06. 22:37 Numb
07. 26:17 In the End
08. 29:59 Faint
09. 33:56 Rebellion (with Daron Malakian)
10. 38:36 Lost in the Echo
11. 40:18 New Divide
12. 43:27 Crawling
13. 45:40 Until It's Gone
14. 48:41 What I've Done
15. 52:32 Bleed It Out


ご視聴ありがとうございました

チェスターが元気がない  KROQ Almost Acoustic Christmas 2014


450843208.jpg

久し振りのリンキン・パークのライヴ映像です

この映像は私も初めて観るので嬉しいです\(^o^)/

チェスターの声は今でもウォーキング時にCDプレイヤーで聴いているんですよ
いつも悲しくなりますけど、チェスの歌声を聴いていると癒されるし、励まされます

最近、大切にしていたCDとDVDを100枚ぐらいメルカリで売りました(コレクションの殆ど)
手放すのは残念でしたけれど、私はいつでもYouTubeで視聴できますし、少しでもまだ聴いていない人に聴いてもらえることは嬉しいことでした

メルカリに出品して一番嬉しかったのは、ペリーやジャーニーのファンの方が多いことに気付いたことです
有難いことに、お陰様で大変好評でした

チェスター(リンキン・パーク)とスティーヴ・ペリーの復帰後のものは残しています
絶対に命尽きるまで手放さないと思います




このライヴは、チェスターが調子が悪そうで可哀想に思えてならないです
とても疲れている感じがします

声も枯れていて、普段より出ていません
どことなく元気もないです
疲労が溜まっていたのかもしれません


The Forum, Inglewood, California
December 13, 2014

Setlist:
01. 03:36 Joe Hahn Solo
02. 05:55 Burn It Down
03. 09:47 Waiting for the End
04. 15:55 Final Masquerade
05. 19:38 Wretches and Kings / Remember the Name / When They Come for Me
06. 22:37 Numb
07. 26:17 In the End
08. 29:59 Faint
09. 33:56 Rebellion (with Daron Malakian)
10. 38:36 Lost in the Echo
11. 40:18 New Divide
12. 43:27 Crawling
13. 45:40 Until It's Gone
14. 48:41 What I've Done
15. 52:32 Bleed It Out


ご視聴ありがとうございました

Linkin Park – KROQ Almost Acoustic Christmas 2014


450843208.jpg

久し振りのリンキン・パークのライヴ映像です

この映像は私も初めて観るので嬉しいです\(^o^)/

チェスターの声は今でもウォーキング時にCDプレイヤーで聴いているんですよ
いつも悲しくなりますけど、チェスの歌声を聴いていると癒されるし、励まされます

最近、大切にしていたCDとDVDを100枚ぐらいメルカリで売りました(コレクションの殆ど)
手放すのは残念でしたけれど、私はいつでもYouTubeで視聴できますし、少しでもまだ聴いていない人に聴いてもらえることは嬉しいことでした

メルカリに出品して一番嬉しかったのは、ペリーやジャーニーのファンの方が多いことに気付いたことです
有難いことに、お陰様で大変好評でした

チェスター(リンキン・パーク)とスティーヴ・ペリーのものは残しています
絶対に命尽きるまで手放さないと思います






The Forum, Inglewood, California
December 13, 2014

Setlist:
01. 03:36 Joe Hahn Solo
02. 05:55 Burn It Down
03. 09:47 Waiting for the End
04. 15:55 Final Masquerade
05. 19:38 Wretches and Kings / Remember the Name / When They Come for Me
06. 22:37 Numb
07. 26:17 In the End
08. 29:59 Faint
09. 33:56 Rebellion (with Daron Malakian)
10. 38:36 Lost in the Echo
11. 40:18 New Divide
12. 43:27 Crawling
13. 45:40 Until It's Gone
14. 48:41 What I've Done
15. 52:32 Bleed It Out


ご視聴ありがとうございました


Jay-Z – Points Of Authority/99 Problems/One Step Closer

47336_1_front.jpg

DFTh_hJWAAAyr97.jpg


Linkin Park & Jay-Z - Points Of Authority/99 Problems/One Step Closer


収録アルバム
アーティスト: ジェイ・Z、 リンキン・パーク
アルバム: コリジョン・コース
リリース: 2004年




JAY-Z - 99 Problems




以下は、Wikipediaより引用しています

この曲「99Problems(99の問題)」は、2004年にアメリカのラッパーJay-ZがThe BlackAlbumからリリースした3枚目のシングルです
曲の中で、ジェイ・Zはラップ批評家への対処、彼の車を捜索したい警察官からの人種プロファイリング、そして侵略者についての物語を語っています

ヒップホップについて
単に「ヒップホップ」と呼んだ場合、サンプリングや打ち込みのバックトラックに、MCによるラップを乗せた音楽形態を指すが、これらはヒップホップ・ミュージックあるいはラップ・ミュージックと呼ぶのが正しく、ブレイクダンスやグラフィティなどを加えたものが本来のヒップホップである。
ヒップホップにおいて、ラップ(MC)、DJプレイ、ブレイクダンス、グラフィティは四大要素と呼ばれる。

これらはアメリカのストリートギャング文化とも関係があるといわれ、抗争を無血に終わらせるために、銃や暴力の代わりとしてブレイクダンスやラップの優劣が争われた。
ラップ、DJプレイ、ブレイクダンスには、フリースタイルバトルと呼ばれる対決方式も存在する。その後、発祥地アメリカだけにとどまらず、趣味としてブレイクダンスを踊ったり、グラフィティをアートとしてとらえる動きもあるほか、ファッション業界に影響を及ぼすなど、ヒップホップ文化は、欧米、日本をはじめ世界各国に広まった。

これにアフリカ・バンバータが加えた「知識」までを五大要素、さらにKRS・ワンが提唱した「ビートボックス」とストリート文化「言語」、「服装」、「起業精神」を含むと九大要素と呼ばれる。


Jay-Zについて
ショーン・コーリー・カーター(Shawn Corey Carter、1969年12月4日 - )は、ジェイ・Z(Jay-Z、ジェイ・ズィー)の芸名で知られるアメリカ合衆国のラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー、起業家である。
彼は史上最も高く評価されているラッパーの1人であり、「アメリカ音楽史上最も裕福なミュージシャン」歴史上トップとして経済紙フォーブスに掲載された。

ニューヨークで生まれ育ったジェイ・Zは1990年代半ばに音楽経歴を開始し、その後、1996年にデビュー・スタジオ・アルバム「Reasonable Doubt」を発表し、批評的、商業的に成功を収めた。その1年後、彼はレコードレーベルロッカフェラを設立した。
2001年に発表した「The Blueprint」、2003年に発表した「The Black Album」は、古典的作品と称される。
2011年にカニエ・ウェストとのコラボレーションアルバム「Watch the Throne」、2017年には絶賛された13枚目のアルバム「4:44」、2018年には妻のビヨンセとのコラボレーションアルバム「Everything Is Love」を発表した。

ジェイ・Zは事業活動と音楽以外の活動も注目を集めている。彼はスポーツバー40/40 Clubのオーナーであり、Rocawearのファッションラインの共同制作者である。さらにDef Jam Recordingsの社長も務め、ロック・ネイションの創設者でもあり、そのスピンオフ企業であるロッカ・ネイション・スポーツも設立した。
2008年の歌手のビヨンセとの結婚は、彼を大衆文化の世界的な人物にした。夫婦として、彼らの純資産は11億6千万ドルと推定される。個人としては推定9億ドルの純資産を持つ世界で最も裕福なヒップホップアーティストである。

これまでに21個のグラミー賞を受賞している。
彼はまた、Billboard 200でソロアーティストによる最多首位記録を保持し、Billboard Hot 100では4つの首位獲得シングルを持つ。Billboardは、2000年代最大のアーティストとして彼をランク付けした。
ローリング・ストーンは史上最も偉大なアーティスト100組の1人に選出した。2017年にソングライターの殿堂入りを果たし、第60回グラミー賞で「グラミー賞アイコン・アワード」を受賞した最初のラッパーとなった。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ヒップホップの素晴らしさは批判的内容も臆せずに発言できることだと思います
ご視聴ありがとうございました