ヴォーカリスト一覧

Queen – Greatest Video (DVD, 2002)

0be4c109d0eab1c8c2962209796a9810.jpg

B.C.R.、QUEEN、KISSに熱狂した12歳の頃
私はこの時からの洋楽好きです(*^^*)

■ クイーン (英語: Queen) について
イギリス・ロンドン出身のロックバンド。
1970年代前半のハードロック・ブームの中でデビューし、その後スタイルを変化させながら世界中で成功を手にした。1億7000万枚〜2億枚の音楽作品を売り上げたとされる。
ウォール・ストリート・ジャーナルの「史上最も人気のある100のロックバンド」にて第3位。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」にて第52位です。




Released on 14 October 2002

01. Bohemian Rhapsody 00:00​
02. Another One Bites The Dust 06:02​
03. Killer Queen 09:41​
04. Fat Bottomed Girls 12:47​
05. Bicycle Race 16:32​
06. You're My Best Friend 19:42​
07. Don't Stop Me Now 22:44​
08. Save Me 26:16​
09. Crazy Little Thing Called Love 30:10​
10. Somebody To Love 33:00​
11. Spread Your Wings 38:10​
12. Play The Game 42:37​
13. Flash 46:10​
14. Tie Your Mother Down 48:56​
15. We Will Rock You 52:42​
16. We Are The Champions 54:50​

DVD Two Content:
1. Now I'm Here (live at the Rainbow) 57:55​
2. Good Old Fashioned Loverboy (Top Of The Pops performance) 1:02:31​
3. Keep Yourself Alive 1:05:30​
4. Liar 1:09:20​
5. Love Of My Life (live version) 1:15:48​
6. We Will Rock You (fast version - live at the Summit) 1:19:25​
7. Seven Seas Of Rhye (Picture Gallery) 1:21:57



このキレキレのヴォーカルとハードな演奏がQueenの魅力ですよね♥♥♥

初期(1973年〜1976年)リリースされたシングル曲
この頃がが一番好き(^.^)

キラー・クイーン / フリック・オブ・ザ・リスト - Killer Queen / Flick of the Wrist (1974年)
ナウ・アイム・ヒア - Now I'm Here (1974年)
ボヘミアン・ラプソディ - Bohemian Rhapsody (1975年)
マイ・ベスト・フレンド - You're My Best Friend (1976年)
愛にすべてを - Somebody To Love (1976年)


中期(1977年〜1981年)リリースされたシングル
タイ・ユア・マザー・ダウン - Tie Your Mother Down(1977年)
手をとりあって - Teo Torriatte (Let Us Cling Together) (1977年)
※日本限定発売
懐かしのラヴァー・ボーイ - Good Old-Fashioned Lover Boy (1977年)
伝説のチャンピオン / ウィ・ウィル・ロック・ユー - We Are the Champions / We Will Rock You (1977年)
永遠の翼 - Spread Your Wings (1978年)
イッツ・レイト - It's Late (1978年)
バイシクル・レース / ファット・ボトムド・ガールズ - Bicycle Race / Fat Bottomed Girls (1978年)
ドント・ストップ・ミー・ナウ - Don't Stop Me Now (1979年)
ラヴ・オブ・マイ・ライフ (ライヴ) - Love of My Life (Live) (1979年)
愛という名の欲望 - Crazy Little Thing Called Love (1979年)
セイヴ・ミー - Save Me (1980年)
プレイ・ザ・ゲーム - Play the Game (1980年)
地獄へ道づれ - Another One Bites the Dust (1980年)
夜の天使 - Need Your Loving Tonight (1980年)
フラッシュのテーマ - Flash (1980年)
アンダー・プレッシャー (with デヴィッド・ボウイ) - Under Pressure (with David Bowie) (1981年)

フレディの揺るぎないステージでの自信たっぷりなヴォーカルに引き込まれます
個性的な楽曲と演奏が素晴らしいですね(*^^*)

初期、中期はヒット曲の連続でした
QUEENを聴くと不思議なくらい喜びと力を与えられます

kristin Amarie

美しい声の持ち主、クリスティン・アマリーをご紹介いたします(*^^*)




クリスティン・アマリー バイオグラフィー
クリスティンはノルウェーで生まれ育ちました。彼女は10代後半をキプロス島で過ごし、成人期の半分をニューデリーで過ごしました。その間、彼女はロンドン、バンコク、マルタ、フランスに住み、勉強と仕事をしていました。

クリスティンはいつの頃か歌い、曲を作りました。彼女は幼い頃からプライベートボーカルレッスンを受け、ノルウェーとスウェーデンの最高の教授の何人かとピアノと音楽理論を学びました。
彼女は、ヨーロッパ、アジア、米国で、スカンジナビアの民謡からボサノバまで、さまざまなグループで演奏してきました。

ロシアの作曲家であるSolarsoulとのコラボレーションにより、BeatPortTop100チャートに掲載されました。
クリスティンの音楽は、彼女の世界旅行と多様な文化が彼女に与えた人生経験を反映した音と影響の折衷的なミックスです。
Last.fmより引用

ご視聴ありがとうございましたm(__)m

ブラック・サバス『Heaven And Hell』『Mob Rules』デラックスエディション発売 未発表音源の2曲

ロニー・ジェイムス・ディオのヴォーカルも好きです(*^^*)


ブラック・サバス(Black Sabbath)は、1980年代初頭にロニー・ジェイムス・ディオ(Ronnie James Dio)とレコーディングした2枚のアルバム、『Heaven And Hell』(1980年)と『Mob Rules(邦題:悪魔の掟)』(1981年)をデラックスエディションで再発します。海外で3月5日発売。

2タイトルともCD2枚組、アナログレコード2枚組、デジタルがあり、2タイトルとも未発表なものを含むライヴ音源他が追加収録されます。

発売決定にあわせて、バンドは両アルバムのタイトル曲のライヴ・ヴァージョンを公開しています。「Heaven And Hill」はシングル「Die Young」のB面に収録されていたレア・ヴァージョン、「The Mob Rules」は1982年にポートランド・メモリアル・コロシアムで録音された未発表ヴァージョンです。





■『Heaven And Hell - Deluxe Edition』

●2CD版

Disc One: Original Album (2021 Remaster)
1. “Neon Knights”
2. “Children Of The Sea”
3. “Lady Evil”
4. “Heaven And Hell”
5. “Wishing Well”
6. “Die Young”
7. “Walk Away”
8. “Lonely Is The Word”

Disc Two: Bonus Tracks
1. “Children Of The Sea” – Live B-Side Of “Neon Knights” *
2. “Heaven And Hell” – Live B-Side Of “Die Young” *
3. “Lady Evil” – 7” Mono Edit (unreleased on CD)
Hartford Civic Center, Hartford, CT (August 10, 1980)
4. “Neon Knights” *
5. “Children Of The Sea” *
6. “Heaven And Hell” *
7. “Die Young” *
Hammersmith Odeon, London (Dec 31, 1981- Jan 2, 1982)
8. “E5150”
9. “Neon Knights”
10. “Children Of The Sea”
11. “Heaven And Hell”

●2LP版

Side One
1. “Neon Knights”
2. “Children Of The Sea”
3. “Lady Evil”
4. “Heaven And Hell”

Side Two
1. “Wishing Well”
2. “Die Young”
3. “Walk Away”
4. “Lonely Is The Word”

Side Thee
1. “Children Of The Sea” – Live B-Side Of “Neon Knights” *
2. “Heaven And Hell” – Live B-Side Of “Die Young” *
3. “Lady Evil” – 7” Mono Edit (unreleased on CD)
4. “Neon Knights” – Live 1980 *

Side Four
1. “Children Of The Sea” – Live 1980 *
2. “Heaven And Hell” – Live 1980 *
3. “Die Young” – Live 1980 *

■『The Mob Rules - Deluxe Edition』

●2CD版

Disc One: Original Album (2021 Remaster)
1. “Turn Up The Night”
2. “Voodoo”
3. “The Sign Of The Southern Cross”
4. “E5150”
5. “The Mob Rules”
6. “Country Girl”
7. “Slipping Away”
8. “Falling Off The Edge Of The World”
9. “Over And Over”

Bonus Tracks
10. “The Mob Rules” – Heavy Metal Soundtrack Version
11. “Die Young” – Live B-Side Of “Mob Rules” 7” *
12. “The Mob Rules” – New 2021 Mix **
Live At The Hammersmith Odeon London (31/12/81 - 2/1/82)
13. “Country Girl”
14. “Slipping Away”
15. “The Mob Rules”
16. “Voodoo”
Live At Portland Memorial Coliseum, Portland, OR, April 22, 1982
17. Intro **
18. “Neon Knights” **

Disc Two: Bonus Tracks
Live At Portland Memorial Coliseum, Portland, OR, April 22, 1982
1. “N.I.B.” **
2. “Children Of The Sea” **
3. “Voodoo” **
4. “Black Sabbath” **
5. “War Pigs” **
6. Drum Solo **
7. “Iron Man” **
8. “The Mob Rules” **
9. “Heaven And Hell” **
10. Guitar Solo **
11. “Sign Of The Southern Cross/Heaven And Hell” – Reprise **
12. “Paranoid” **
13. “Children Of The Grave” **

●2LP版

Advertisement

Side One
1. “Turn Up The Night”
2. “Voodoo”
3. “The Sign Of The Southern Cross”
4. “E5150”
5. “The Mob Rules”

Side Two
1. “Country Girl”
2. “Slipping Away”
3. “Falling Off The Edge Of The World”
4. “Over And Over”

Side Three
1. “The Mob Rules” – Heavy Metal Soundtrack Version
2. “Die Young” – Live B-Side Of “Mob Rules” 7” *
3. “The Mob Rules” – New 2021 Mix **
4. “Sign Of The Southern Cross/Heaven And Hell” – Reprise **

Side Four
Live At The Hammersmith Odeon London (31/12/81 - 2/1/82)
1. “Country Girl”
2. “Slipping Away”
3. “The Mob Rules”
4. “Voodoo”

* previously unreleased in North America
** previously unreleased

ディオの声は懐かしいですね
amassより引用しました(*^^*)
ご視聴ありがとうございましたm(__)m



「愛と哀しみのハーモニー カーペンターズ物語」

25082521.jpg




古い映像ですが、興味深かったので投稿しました
一部映像の乱れがございますm(__)m


当時、日本ですごい人気だったんですね(^.^)/~~~
知りませんでした
確かに「シング」は歌いましたし、どこに行っても流れていましたね(*^^*)

私の大好きなヴォーカリスト、カレンにこんな出来事があったなんて意外でした
歌うことにためらいがあったなんて悲劇的です

ヴォーカリストととして、もの凄いプレッシャーだったんでしょう
今まで知らなかったです



ご視聴ありがとうございました