洋楽注目曲 2022一覧

またいつか インターネットの何処かで

Grey Daze - Saturation (Strange Love) [Lyric Video]


5月末に退去するので毎日片付けているのですが
昨日も自治会で集めているリサイクルのゴミ(不燃物)を出してきました
可燃ゴミは、粗大ゴミ以外燃やせるゴミとして火・金曜日に出せるので殆どの生活用品が無くなりました

モニター、テレビ台、冷蔵庫、電子レンジ、レコードプレーヤー、CDラジカセ、チェストなど諸々使えそうな物はリサイクルショップに取りに来て貰おうと思っています

最後に粗大ゴミを業者さん(有料)に回収を依頼予定です

管理会社、九電、ガス会社、家財保険、ハイパーレスキュー、ソフトバンクAir、J:comの解約手続きも終わりました
最後の大掃除は時間をかけて、此処に来た時のことを思い出しながら丁寧にしたいと思っています(^.^)
お掃除と整理整頓が大好きなので毎日楽しんでいます♪

新生活では色々なことが制限されそうです
住民登録は熊本なんですけれど、実はキャンピングカーで寝泊まりするんです
今はまだ実験の様な感覚ですけど

パートナーは残り一年近く仕事を続けなければなりませんから、福岡市内を拠点にして車内生活をすることになります
駐車スペースは…、食事、入浴、お洗濯、トイレ等々どうなるのかな~
台風の時は大丈夫かしら…
具体的なことはパートナーがYouTubeで学習しているので何とかなるんですけど、毎日の生活はハードな気がしています


Fc2ブログなんですが、2018年7月に立ち上げてもう少しで4年になるんですが、続けることが難しいですし、有料プランだったので経費削減も兼ねて5月末で区切りをつけたいと思います

引っ越しを機に新たにブログを立ち上げたいと…
今はまだ思案中です


長い方とは約4年間の交流でした
温かいコメントやお心遣い、嬉しかったです
"インターネットでも親切で、真心のある真っ直ぐな人がいるんだ"と今でも感激しています

お付き合いいただき、ありがとうございました
またいつか、インターネットの何処かでお目にかかることがあるかも知れません


皆様、お身体お大事にされて、毎日を明るく楽しくお過ごしくださいませ





最新アルバム『Let it Be Blue』って… (CHK CHK CHK)



最新アルバム『Let it Be Blue』ってどんな感じでしょう

(CHK CHK CHK)

ディスコ・パンク・バンド、チック・チック・チック

「Me And Giuliani Down By The School Yard (A True Story)」や、世界中の音楽フェスを熱狂させてきた「Must Be The Moon」「One Girl/One Boy」といった大ヒットを持つ

「One Girl/One Boy」をご紹介致します





ご視聴ありがとうございました


Architects, "When We Were Young"

アーキテクツ(Architects)“when we were young”
年を重ねるごとに得られるものと失われるものを考える

MVはドラマーのDan Searleが監督を担当しているそうです




ご視聴ありがとうございました

デフ・レパード 新曲“Take What You Want”



おはようございます!
4月の新生活がスタートして毎日忙しい方が多いでしょうね

私も急な引っ越しで毎日荷物を片付けています
5月31日付けで退居が決定しました


デフ・レパードをご紹介致します
ニュー・アルバムより新曲“Take What You Want”の音源が公開されました

注目の女の子2人 Wet Leg

UKアルバム・チャートで英国ワイト島出身のインディ・ロック・デュオ、ウェット・レッグのセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Wet Leg』が注目されています

女の子2人組
リアン・ティーズデイルとへスター・チャンバース
アルバムの中からご紹介致します


Wet Leg - Chaise Longue



Wet Leg - Too Late Now (Official Video)




Wet Leg - Wet Dream (Official Video)



リズムがおもしろいですよね
ご視聴ありがとうございました


グレイ・デイズ “Saturation (Strange Love)”

一声でチェスターと分かりました
素晴らしいシャウトが彼らしいです

本当に勿体ない





チェスター・ベニントンが10代の頃にフロントマンを務めていたバンド、グレイ・デイズが“Saturation (Strange Love)”を公開

6月17日に新たなアルバム『ザ・フェニックス』がリリースされる予定です

メンバーのショーン・ダウデルは次のように語っている。「この曲はチェスターの核心に迫るものだから、多くの人を驚かせることになるだろうね。彼の魅力のひとつは、キーに合わせた独特の叫び声だ……この曲は、その叫び声のすべてを思い出させてくれる。彼の怒りと生の感情を感じることができるんだ」

「新しいアルバムの『ザ・フェニックス』は、友人とチェスターの才能、そして音楽を祝福するものなんだ。チェスターの怒りとエネルギーが表現され、人々はそれに魅了された。今回はよりアグレッシヴになっている。チェスターのスクリームが好きな人なら、このレコードを気に入るはずだ」




マシン・ガン・ケリーが1位

全米アルバム・チャート(Billboard 200)では、マシン・ガン・ケリーの6枚目のスタジオ・アルバム『mainstream sellout』が好評のようです

アルバムから2曲ご紹介致します

maybe feat. Bring Me The Horizon


ご視聴ありがとうございました

mainstream sellout