リンキン・パークのマイク・シノダ、ニュー・シングル“Fine”



リンキン・パーク(Linkin Park)のマイク・シノダ(Mike Shinoda)が新曲「fine」をデジタル/ストリーミングでリリースしました

出生名:Michael Kenji Shinoda
生誕:1977年2月11日(42歳)
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス

担当楽器
ボーカル
ギター
ラップ
キーボード

活動期間
1996 - 現在


共同作業者
リンキン・パーク

日本名: 篠田 賢治
アメリカ合衆国のロックバンド、リンキン・パークのボーカリスト、ギタリスト、キーボーディスト
身長:183cm

父親のムト・シノダが日系アメリカ人(マイク自身は3世)で母親のドナがロシア系アメリカ人のハーフです
マイク自身は日本語を話せないが、弟のジェイソンは、留学先の同志社大学で日本語を勉強しており、今でもある程度日本語で話しができる

マイクは、3歳からピアノを習い始めている

アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン卒業
この大学は学費が高いことで有名で、バンドメンバーのジョー・ハーンをはじめ、学費が払えず中退していく人達を目の当たりにしていたことから、マイクは自身がデザインしたスニーカーの収益金で、母校の奨学金制度を設立した

日系アメリカ人の組織やエイズ基金、インドネシア津波基金などにも積極的に寄付している

2003年に、児童文学作家のアンナ・ヒリンガー (Anna Hillinger) と結婚し、子供が二人います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

オーストラリア発のニュー・スター Tones And I

話題沸騰のヒット曲「ダンス・モンキー」

Tones And I の名を世界に広めることとなった大ヒット曲
同曲は4週連続UKチャートの首位を保持
彼女の母国であるオーストラリアを熱狂の渦に包み込んでいる
オーストラリア・トップ50チャートにて13週連続1位を記録した曲です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

マイケミが6年の時を経てカムバック!



マイケミこと My Chemical Romance がカムバック!

人気絶頂の中、突如解散した伝説のバンドです

2006年にリリースし、21世紀ロック史に名を刻む傑作とされるコンセプト・アルバム『ザ・ブラック・パレード』は世界中のティーンエージャーに支持され、大ヒットを記録しています
人気絶頂のなか2013年に突如解散した My Chemical Romance (マイ・ケミカル・ロマンス) が、6年の時を経て、復活!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする