キャンセル料一覧

遠征の飛行機キャンセル料が戻ってくるかも!?

先日の記事で、新型コロナウィルス感染症の「直接的な影響はない」なんて書いてしまった私。続報です。

いろんなイベントがで中止・延期...

ちょっとずつですが、公私に影響が出始めてきました。

まず公、つまり仕事の側面

3月は学会シーズン。いくつか行きたいなと考えていたのですが、学会という学会がことごとく、講演会の中止となってしまい出張が中止、これは前回の記事に書いた話。
それに加えて、逆に私の職場に来て頂いて50人くらいの合同報告会を開催する予定だったのですが、これも中止の判断を下すこととなりました...。

他にも会合・集会の中止・延期のお知らせや要請続いている状態です。

そして私、プライベートな側面では...
25日のJリーグの発表...
2020明治安田生命JリーグおよびJリーグYBCルヴァンカップ開催延期が決定
↑これも前回の記事で書いたところです。

今週末、本来でしたら、J2リーグ第2節、アビスパ福岡vs.ジュビロ磐田の試合が開催される予定でしたが、上述の通りキャンセル。
遠征しようと考えていた私でしたが、試合が延期となったので飛行機をキャンセルすることに。数日前の話でした。

飛行機をキャンセル、でもキャンセル料が戻ってきた!

フライトをキャンセルすると、当然ことながらキャンセル料が発生するワケです。
私が福岡・北九州に行く際には極力、利用するようにしているのが黒い翼、スターフライヤー。

そのホームページを見ていましたら、2月28日付で...
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う国内線航空券の特別対応について | 2019年度:お知らせ | 航空会社スターフライヤー

航空券取り扱い
ご予約便の変更、払い戻しを手数料なしで承ります。
現在、弊社コールセンターのお電話が大変込み合っております。
変更、払い戻しの手続きは、ホームページからも行うことが可能です。

↑ですって!

でもサ、私、既にキャンセルしちゃっているワケで、そういうのってどういう扱いになるんだろ?
とりあえずスターフライヤーさんのコールセンターに電話を入れる私。Jリーグ観戦の予定であったけど延期になり、それに伴いキャンセルしたとお伝えしました。
返答としては...
「既にキャンセル作業をされた案件については、今回の対応の対象外となります。しかしながら、今回のお客様の事象は対象案件となります。」
↑なんですって、良かった~。
新型コロナの影響によるものである!と言い切ることが重要なのかな。

クレジットカードで決済していて、すでに作業としては完了してしまっているので変更できないため、キャンセル料から振込手数料(440円)を引いた分を銀行振込してくださるそうです。

他の航空会社も調べてみましたところ...
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う国内線航空券の特別対応について | ANA

新型コロナウイルス肺炎に関する航空券の特別対応や各種対応について – JAL

全日空も日航も同様の対応をされるようです。
私と同じように、Jリーグ観戦で遠征予定だったけどキャンセルして費用が発生してしまった方、問い合わせをされることをお勧めします。
ただ、電話がつながりにくいので、そこは覚悟!?しておいてくださいね。

新型コロナウイルス感染症の症状は?

厚労省のホームページを検索してみまして...

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解
↑こんなページを見つけました。

(1)感染者の状況
新型コロナウイルスに感染した人は、ほとんどが無症状ないし軽症であり、既に回復している人もいます。
国内の症例を分析すると、発熱や呼吸器症状が1週間前後持続することが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多いです。
しかしながら、一部の症例は、人工呼吸器など集中治療を要する、重篤な肺炎症状を呈しており、季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています。現時点までの調査では、高齢者・基礎疾患を有する者では重症化するリスクが高いと考えられます。

ほとんどが無症状ないし軽症ってのは、重篤化しないことが多いという意味では良いことです。
他方、無症状ないし軽症であるにも関わらず、他の方に感染を広げてしまう可能性があるという怖さも持ちあわせている訳です。

結局のところ、こうなったら新型コロナウィルスに感染していると言える、という判断材料はないということですね。

風邪の症状や37.5°C以上の発熱が4日以上続いているとか、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるときには迷わずお医者さんへ行くのが良いようです。




スポンサーリンク
掲載予定