NPB一覧

無観客でもやってほしい、でも...

昨日、Jリーグ(公益社団法人日本プロサッカーリーグ)とプロ野球(NPB:一般社団法人日本野球機構)が設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第6回会議が開かれました。

Jリーグの公式ホームページを見てみますと...
無観客試合もこの段階に来れば想定しなければいけない。第6回新型コロナウイルス対策連絡会議会見レポート無観客試合もこの段階に来れば想定しなければいけない。第6回新型コロナウイルス対策連絡会議会見レポート

タイトルのとおりなのですが、

Jリーグ村井 満チェアマンは、「この段階に来れば想定しなければいけない」と、無観客試合の開催を視野に入れていることを明かした。

↑とのこと。

少しずつ収束に向かい出した、台湾のプロ野球では無観客で開催されたようですね。

全国に緊急事態宣言が出されるなか、プロ野球、Jリーグの開幕・再開は現段階では現実的ではない。したがって今回の会議では開催時期についての議論はされず、家族も含めた選手・関係者の健康管理の徹底について、改めて話し合われたという。

↑と書かれているように、プロ野球やJリーグが再開される見通しは「ない」と言って良いでしょう。

とは言え、どのように再開するのか、その議論はしておく必要がありますね。
「密閉」「密集」「密接」の三蜜を避けるためには、満員のスタジアムでの応援は止める必要があります。

一時期、席を一つ置きにすわる、ハイタッチなどしない...等々を考慮して、50%未満の収容にしてお客さんを入れる、なんて話も出ていましたけど、今となっては、それも難しいですね。

本音を言うと無観客でもやってほしい。それがDAZNなどを通じて観ることができるのであれば、それだけでも価値があるから。
でも、選手やスタッフの安全は?と考えると、ちょっと怖いです。

山形の食品工場で更衣室でクラスターが発生したかも!?なんてニュースもありました。
更衣室が感染の連鎖生む? クラスターが発生した米沢の工場更衣室が感染の連鎖生む? クラスターが発生した米沢の工場
↑こちらのニュース。

コレってJリーグやプロ野球でも起こり得る話じゃないかと思うんです。
疑い出したらきりがないんですけど、とにかく今は安全第一・人命第一で動くべきなんじゃないですかね。

J1リーグは既に全チームが休止中、J2で唯一練習を継続中のジュビロ磐田でしたが、明日の25日から休止となります。
トップチーム活動休止のお知らせトップチーム活動休止のお知らせ
このコロナ禍、早く収束するのを祈るばかりです。

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】


スポンサーリンク
掲載予定