移籍動向一覧

ストーブリーグ、今年のジュビロは動きが速い!?

例年のジュビロ磐田って、この時期は選手の移籍に関する情報、そんなに出ないように感じていますが、なんかこのシーズンオフのジュビロ磐田は、いつもよりも動きが活発というか、速いように感じます。

監督は続投

まず、来季の監督につきましては、皆様ご存知かと思いますが、

鈴木 政一監督 続投のお知らせ

鈴木監督の続投が決定しました。

正直、フベロ監督から鈴木監督になった時点で、「次の監督候補探し」を始めているものだと勝手に思い込んでいた私です。
J1に昇格しても・しなくても、鈴木監督はないと思っていました。あくまで、”つなぎ”の監督ではないかと。

ひょっとして誰かにお願いして断られてしまったとか...なんてことも考えられなくはないですが、2020シーズン終盤の戦いを見ていますと、若手を巧く使いつつ、勝ち点を積み重ねていましたし、終わってみれば幻の!?プレーオフ圏内。一応、「チームを立て直した」と言えるかと思います。

新型コロナの影響もあるのかも知れません。海外の方ですと、移動のリスクがありますからね。
海外に行くときも・戻ってくるときも、二週間の隔離とかいう話になったら、仕事になりませんものね。

決まった以上、この政一路線を応援するのみです!

引退する方・移籍する方・満了の方

選手の動向を見てみましょう。
まずは、チームを去る選手から。

藤田 義明選手 現役引退のお知らせ
藤田義明は引退、これまでジュビロを10年間、支えてくれました。お疲れ様でした。

宮崎 智彦選手 契約満了のお知らせ
櫻内 渚選手 契約満了のお知らせ
ムサエフ選手 契約満了のお知らせ

現時点で、3名の選手と契約更新しないとの公式リリースが出ています。
三選手ともに、実力がありながら今シーズンは出番がありませんでした。ムサエフなんか移籍してきたとき、なんて良い選手を獲得できたんだ!って思いましたものね、ちょっともったいない気がします。
明るい未来が待っていることを期待して、送り出しましょう。

入ってくる方

例年のジュビロですと、契約満了のニュースくらいで、加入する選手のニュースが(年明けで無く)年内に聞けるって珍しいのですが、今年は既に公式発表がいくつか。

鈴木 雄斗選手が完全移籍加入
加藤 智陽選手が完全移籍加入
山本 義道選手が完全移籍加入

川崎フロンターレから、今シーズンは松本山雅にレンタル移籍していたMF、鈴木雄斗を完全移籍で獲得。
今シーズン、松本で41試合に出場の大黒柱を獲得できたって、大きいんじゃないでしょうか。

加藤智陽に関しては、すみません私、情報を持ち合わせておりません。
専修大学を卒業して、ロッチデール・ローバーズ(オーストラリア)→ACカヤーニ(フィンランド)とのこと...うーん、やっぱりわからない...ポジションはDFだそうです。
YouTubeで検索してみますと、

左のバックでしょうか、宮崎の穴を埋める形かな???

そして、今シーズンはFマリノスからのレンタル移籍だった山本義道が完全移籍となりました。これは、とても心強いですね!

少しずつ、来期のジュビロの形が見えてきました。やはり、監督が決まると、チーム方針が定まってきますからね。
やっとさん(遠藤)もジュビロへのレンタル延長ではないか、なんて報道を目にしますし、それが現実のものとなるのを祈るばかり。

DAZN

The post ストーブリーグ、今年のジュビロは動きが速い!? first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

スポンサーリンク
管理人おすすめ