2020シーズン一覧

2020シーズンが終了しました

遅まきながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

圧倒的競合無きJ2だった?

長く苦しいシーズンだった2020シーズンも今日で終了

2020シーズン、川崎フロンターレがJ1リーグと天皇杯の二冠、昨年同様、チームとしての完成度が高かったですね。
そして本日、開催されたルヴァンカップFC東京が優勝。
川崎フロンターレ・FC東京の選手・サポーター・関係者の皆さん、おめでとーございま~す♪

J2リーグは徳島が優勝、J3は秋田
コロナでどうなるかと思われた昨シーズンでしたが、無事に全ての日程を終了できましたこと、リーグやチームの関係者の皆さんの努力・尽力たるや、想像するまでもないですね、ただただ感謝です。

2020のJ2リーグ、圧倒的な強さを持って勝ち抜いたチームがいませんでした。
リーグ序盤で首位を走り続けていたのが長崎でしたが、18節で首位から陥落すると、一度も返り咲くことなく、最終的には昇格圏内も逃す3位でした。

長崎に替わって首位に立ったのが北九州。夏場の快進撃はすごかったです。
しかしながら対戦が一回りした22節に首位から陥落、そこからは勝ち点を伸ばしきれなかったですね。終わってみれば5位。

その北九州に替わりトップに躍り出たのが徳島でした。シーズンを通じて一番、着実に・安定した戦いをしていたと思います。優勝は納得の成績。

昇格圏内の2位に入ったのが福岡。序盤戦はつまづいた感があり、なんと第16節が終了した時点の順位は17位でした。そこからの快進撃は目を見張るものがありました。

さてさて、我らがジュビロは、一度も優勝争いに顔を出すことなく終了でした。

フベロ監督、悪くはないと思っていたのですが、日本のJ2リーグというものを、もうちょっと周りが教えてあげなくてはいけなかったのではないかと感じています。
欧州の二部リーグは一部リーグとの差がかなり開いているようですが、日本の場合、J1とJ2の差って、そんなに乖離していないと思うんですよね。
実際問題、ヴェルディとかジェフとかアルディージャとか、J1でも充分戦えるチームだと思うのですが、なかなかJ2地獄を抜けずじまいです。
(ジュビロもこの地獄から早く抜け出さないと...)

鈴木政一監督になってから、少しずつチームに元気というか活気が出てきたように感じました。
J1昇格が完全に無くなってからの方が、選手の動きが良くなったように見えていたのは私だけ???

来シーズンこそは、昇格圏内...否、優勝して昇格!

選手の動向に関しては、
ストーブリーグ、今年のジュビロは動きが速い!?(随時更新)
↑こちらのページを随時、更新していますので、ご参照ください。

今年もコロナに振り回されそう

この記事は1月4日に書いていますが、どうやら9日より東京・神奈川・埼玉・千葉の一都三県に緊急事態宣言が発令されそうです。
1月9日から1カ月程度を検討 緊急事態宣言

気になるワクチン接種は、
緊急事態宣言、9日にも再発令 首都圏、対象「限定的」 2月下旬からワクチン接種
早ければ、2月下旬くらいから開始されそうとのこと。
ワクチン接種は、まず医療関係者から、そして次に高齢者とのことですので、私達、一般人が接種できるのは、もう少し後の話になることでしょう。

2021年のJリーグはJ1とJ2が2月27日(土)開幕予定。
そう考えると、Jリーグ開幕時点で私達、サポーターが接種を完了している世間は想像できませんね。
恐らくリーグの序盤戦は、昨シーズン同様に、少し席を開けての着席、そして声援は無しという応援スタイルになるのではないでしょうか。

晴れてスッキリの開幕!とはいきそうにないですが、今シーズンも(テレビ観戦でも良いので)サッカー観戦できることを願って止まない今日この頃です。

The post 2020シーズンが終了しました first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

スポンサーリンク
掲載予定