シーズンソングのあの声は、三浦半島の...

開幕まで一週間

おっと気づけば2月も16日、開幕までちょうど一週間ですね。
もちろん私、馳せ参じますよ、開幕戦。

今シーズンの開幕戦はホーム、ヤマハスタジアムにモンテディオ山形を迎える一戦。
そう言えば、ありましたよね、開幕戦で山形と対戦したのって。

ジュビロ磐田 2-6 モンテディオ山形(2009年3月7日)
2009 J1リーグ 1節 VS.モンテディオ山形 | 試合日程・結果 | ジュビロ磐田 Jubilo IWATA
ひゃー、思い出したくないこと、思い出しちゃった。

ところで今年のシーズンソングは「スピラ・スピカ」さん。
YouTubeとかで動画を見ていて、どこかで聞いたことのある声だなー、なんて思って調べてみて発券!

関東の方なら聞きなれた、このCM
うみあそーびー for you♪(三浦半島 for YOU 篇)

葉山牛も クルージングも~♪(三浦半島 for YOU 冬春 篇)

ボーカルの幹葉さんは、京急のCMの方でした~。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポップ・ステップ・ジャンプ! (初回限定盤 CD+Blu-ray+フォトブック) [ スピラ・スピカ ]
価格:4059円(税込、送料無料) (2020/2/16時点)

楽天で購入

 

 

シーズンソングの「僕らのPRIDE」が収録されたアルバム、買っちゃおーっと。

初回生産限定盤はCDだけじゃなくて、ブルーレイにフォトブックまで付いてくるんだって。
↑私、こういう限定って言葉に、弱いのよね~。

スポンサーリンク
掲載予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
掲載予定

奈良遠征

2月16日(日) @奈良県大和郡山市西池グランド

vs奈良YMCA 0-4 1-1 1-2 2-4
得点者:内木璃斗、広瀬拓人、一瀬堅、山下ケンリュウ

このレベルではミドルレンジはしっかりと入れてくるのでしっかりと一歩前へ出る。
ポジションをとる、サンドで狩りに行く意識OK。狩り切りたい。

守備→攻撃の切替の捨て方+前向きに持つことは上手くなる。2vs1の駆け引きも良かった。しかしDFラインの背後をとるムーブ+次はもっと欲しい。



0216soma.jpg

0216keita.jpg

0216kakeru.jpg

39蒼真:守備のポジション取りが遅く、背後や間をとられていた。CBの隣を意識したかった。攻撃ではドリブルでリズムを変えれる良さと運び出せる良さはあるのだが、前の人のプレーを観て、相手の動きを観て1~2タッチでのテンポアップもいる。

40堅:守備でどこに立ち、どこを防ぎ、どこで狩るのか。そして戻ってのサンドまで非常に意識高く出来ている。あとの狩り切りたい。とったボールを頑張らずに2vs1やりながら逃がして次に受けるムーブOK。ゴール前に出ていくムーブもOK!

41悠真:受けて駆け引きまでOK。いつ渡す?逆取ってポンで次に関わりたい。

42翔星:FPのミスにより失点。また雨のキャッチミス。しかし今回のようなミスを次回はさせなくなったら、今日は成長する非常にいい1日だったと言える。

43咲太郎:非常に優れたアイディアの持ち主。その意表を突く良さと360°使って失わないチンタラプレーもできたら最高だね。守備時はもっと素早く効果的なポジションをとりたい。

44ヒデ:結婚式(おめでとう!)

45想太郎:あれくらいのハイプレスの中で2人くらいなら相手にして味方を観ながらもチャンスを創りたかった。

46奎太:今日は固定してCB起用。特にパスorドリ、パスの短長の配球良かった。100点に近い攻撃のパフォーマンスでした。(あとはロングボールでアシストできるか)守備でもきちんとCFに強く当たっていた。戻るのが速くなったらより準備で対応できる。

47奎斗:対DFラインでの柔らかく抜けるドリはOK。シュート決めたい。またWIDEを開かせての足元やスルーパスもっと味方を生かしたい。守備の球際、ポジショニング◎。

48孝太朗:攻守にナイスパフォーマンス!きちんと中盤で相手を止めて、また前を向く、捨てて次に受ける、前(斜め前)にパスをつける、自陣で足元に入れてやる、非常に良かった。

49璃斗:自分で行ってのPK獲得は大したもの。敦琥へのスルーパスもっと足元に強くシュートを入れろ。そこのホットラインは常に開通してないと。

50翔天:左足の長いキックが魅力。その前に失わないための360°を含んだターン、2vs1のプレー。そして相手を集めて前がかりにさせた時に2トップへのコース・・・て状況でインフックで切り返して失点・・。守備はもう1秒速くポジションをとればやられない。行くならガツっと行け。

51ヒエリク:今日は右ハーフ非常に良かった。守備の立ち方(相手LSBとLCBとボランチの間)良く、二度追いかけてのサンドまで良かった。あとはケツを入れて狩り切る。攻撃も相手に触らせないテンポの上がったプレーで連続させており、右サイドも攻略する寸前まで行っていたOK。

52大心:CKはどこをフィールドに任せて、どこは責任持つのか?試合の状況でビルドアップはどこを狙うのか?

53拓人:少ないチャンスでもきちんとゴールを決めるOK。味方にとっては非常に頼れるプレー。ポスト&裏取りムーブでゴールを!

54大牙:体調不良

55大典:CBでもSBでもきちんと考えてコミュニケーションとっての守備◎。どちらのSBは行かせて、どちらは行かせないに言及したい。横GAPの意識を持ちたい。そして真っ直ぐの縦パスのみでなく斜め前の縦パスを鋭く入れたい。

56愛翔:相手の監督さんが褒めてくれた対人とヘディングの強さ。SBの斜め後ろか横GAPかの攻撃の上下動も良くなっている。中盤へのパスをつけて再度後方をつくることを忘れずに。

57陸斗:DFライン背後のボールの処理OK。ハイボールもOK。

58成和:攻守に非常に良かった。そういうこと。攻撃ではポジショニングの微調整+駆け引きで前後左右に配球。そして守備では激しく躊躇せずに狩る、2ndDFで狩るOK。これくらいはできる選手。ここからより成長を。

59大輝:口答えしたから次からは試合出さない(笑)頼もしくていい!ただその分プレーで魅せること。プレーが連続して考えて動けている時は非常にいい。しかしコケたり、思い通りのパスが来なかったり、守備で刈り取れない時、一度止まってしまう×。クロスボールはとてもいいのが入っているOK!

60楽斗:ケガ

61ケンリュウ:ナイスゴール!あと横から来たボールは前傾姿勢でボールの上を強く触りたい。前から連続してプレスをかける、体の強さを生かしたポストから正確なパスOK!GKまでプレスかけたときのどこを切るのか、もしくは切れてないフリして入れさせて長い足でとってしまうのか。

62敦琥:バイタルのドリに以前より怖さが出てきた成長。もう1フェイク、少しの細かいタッチと左右の揺さぶりがあれば行けそうだぞ。守備に連続して行けない部分×。ポストに時間がかかりすぎて一番自分が輝くペナルティエリアにいない×。

63ヨコリク:相手のハイプレスにも動じず自陣でも相手陣でも失わずにプレーでき、トップ下に入った時にはトップのハネ返りから前向きで怖さを発揮OK!守備でも立ち位置が良くなりMFライン4~5人で間とスペースと人を気にして出来た◎。
スポンサーリンク
掲載予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
掲載予定