スタジアム一覧

この敗戦は痛い…せめて勝ち点1は拾って帰りたかった|東京V 3-2 磐田

GW関東連戦の2戦目はジュビロと同じく昇格組のヴェルディ。2点先行されるも同点、ここまでは良かったんだけど..無念の敗戦でした。

昇格組には負けたくない

明治安田J1リーグは今節で第12節。GW最終日、気持ち良く勝利で終えたいですよねー。
ハイ、川崎市民、もちろん馳せ参じました!

味の素スタジアム

味の素スタジアム

というワケで今節はアウェイ。味の素スタジアムに乗り込んで、東京ヴェルディと対する一戦。
ヴェルディさんと言えばジュビロと同じく、今年J2からJ1に昇格したチーム。町田ゼルビアもそうですけど、やっぱり同じ昇格組には負けたくないですよね、意識してしまいますね。

東京ヴェルディ vs. ジュビロ磐田

東京ヴェルディ vs. ジュビロ磐田

3日は夏のような厚さでしたけど、曇天模様の今節は、長袖で丁度良いくらい。味の素スタジアムで13:03キックオフ。

先発は、

先発メンバー|東京V vs. 磐田

先発メンバー|東京V vs. 磐田

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 26 西久保駿介
DF 28 鹿沼直生
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 50 植村洋斗
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 11 ジャーメイン良
MF 37 平川怜
FW 99 マテウスペイショット

前節からのスタメン変更は1人のみ。森岡が外れて、西久保が入る布陣。

痛い、とにかく痛い敗戦…

試合の入りはヴェルディの方が良かったですね、シュートも積極的に打っていました。
対するジュビロはなかなかシュートまで持っていけない、もどかしい展開が続きます。

そんなこんなの前半33分、ペナルティーエリア内でハンド、PKを献上。
染野唯月に決められて、ヴェルディが先制。
まぁ、これは仕方がないです。故意じゃないにしても、手に当たってたのは間違いないですし。

これでヴェルディに勢いがついてしまったのか、前半41分のヴェルディの左コーナーキック。
キッカーの翁長は右足でボールを蹴り込むと、反応した染野がペナルティエリア中央からヘディングで枠内にシュート。GK川島が一旦セーブするも、こぼれ球に反応した木村がペナルティエリア中央から右足でゴール右上に決めて追加点。
うーん、1点だけならまだしも、前半だけで2失点は、完全にゲームプラン崩されましたね。

で、そのままヴェルディ2点リードで前半終了。

後半開始から両チーム、交代カードを切ってきます。
ジュビロは平川に替えて古川くんを、ヴェルディはチアゴアウベスに替えて松橋を投入。

そんなこんなの、後半9分のジュビロの攻撃。
左サイドから古川がドリブルで前進。そのまま持ち運んでクロスを供給するも、袴田にクリアされる。でもマテウスペイショットがペナルティエリア中央から右足でゴール左下に決めて、1点差に!
決して美しくはないですが、執念というか気持ちを感じるゴールでした。
ペイショットが良い感じで機能し始めてきましたよね。

さらに松本昌也に替えてブルーノジョゼ、西久保に替えて藤原くんを投入して、流れを変えようとするジュビロ。
その効果が表れたのが後半21分のジュビロの攻撃。
右サイドからブルーノジョゼがドリブルで前進。そのまま持ち運んでクロスを供給するが、袴田にブロックされる。最後はこぼれ球に反応したジャーメイン良がペナルティエリア中央からヘディングでゴール右上に突き刺して、ついに同点!

もう最高の盛り上げりでしたね、ジュビロ側のゴール裏。
”ここまでは”ですが。

同点に追いついたことで俄然、勢いを増すジュビロ磐田の攻撃。
ヴェルディも焦り始めます。
そして後半37分、ヴェルディの選手がハンドでPKを獲得、蹴るのはもちろん、ジャーメイン良。

なんと左に外してしまって、逆転ならず...

さらに後半41分、ヴェルディの選手が独走しかけたところを後ろから止めてしまったリカルドグラッサが一発レッドで退場...一気に厳しい状況に。

そして時計の針は進んでアディショナルタイムへ。その時間は、なんとなんと13分!!
でも最悪、勝ち点1でも持って帰ることができれば、そう思うじゃないですか。

なんとか耐え抜いていたジュビロの守備陣ですが、後半54分にヴェルディ森田のスルーパスがペナルティエリア内の木村につながる。最後は木村がペナルティエリア中央から左足でゴール左上に決められて、勝ち越され...

そして時間が過ぎていき...

試合結果|東京V 3-2 磐田

試合結果|東京V 3-2 磐田

東京ヴェルディ 32 ジュビロ磐田
(Goal:マテウスペイショット, ジャーメイン良)

うーん、勝ちたかったですね。勝てましたね。
でも冷静に思い返すと反省点は多いです。前半の2失点、防げましたよね。
あと、PKが決まっていれば…、”たら”・”れば”は禁句でしょうけれど。
こういう試合で勝ち点3はおろか、1すら持ち帰ることができなかった、実に痛い敗戦です。

でも試合後のゴール裏のサポーター達、暖かく拍手で迎えてましたよ。

試合後のチクショー会|東京V 3-2 磐田

試合後のチクショー会|東京V 3-2 磐田


試合後は調布に移動して、祝勝会ならぬチクショー会。
ま、こんな日もありますって。

スタジアムで観戦された皆様、遠くから気持ちを送ってくださった皆様、お疲れ様でした。
次節はホームですね、すっきり勝ち点3を積み上げられること、期待しています!

The post この敗戦は痛い…せめて勝ち点1は拾って帰りたかった|東京V 3-2 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

こういう勝ち点の拾い方ができるようになった!御の字のドロー|横浜FM 1-1 磐田

GWは関東で連戦。後半、ギアを上げてきた横浜FMに先制されるも、ぺいしょとーごぉーる♪で同点。大きな勝ち点1をGetです。

GWは関東アウェイ

明治安田J1リーグも気づけば第11節。今節がアウェイ横浜FM戦@日産、次節がアウェイ東京V戦@味スタと関東のアウェイが続きます。
ハイ、川崎市民、もちろん馳せ参じます!

というワケで今節は日産スタジアムに乗り込み、横浜Fマリノスに挑む一戦。

日産スタジアム

日産スタジアム


快晴のGW後半初日、14:00キックオフのスタジアム、暖かいを通り越して暑いくらい。
3万8千人を超える入場者数、良い雰囲気でしたよ。
日産スタジアム

日産スタジアム


先発は、
先発メンバー|横浜FM vs. 磐田

先発メンバー|横浜FM vs. 磐田

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 50 植村洋斗
DF 3 森岡陸
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 28 鹿沼直生
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 11 ジャーメイン良
MF 37 平川怜
FW 99 マテウスペイショット

前節らのスタメン変更は1人のみ。西久保が外れて、植村が入る布陣。

御の字のドロー

前半は一進一退の攻防、相手陣内に攻め込む時間は試合前の私の勝手な悲観的な想像!?よりも遥かに良い戦い方をしていました。
危ないシーンもありましたが、GW川島中心に粘り強く守っていました。

結局、どちらも無得点のまま、前半終了。まぁ、悪くない展開です。

両チーム、選手交代はなく後半開始。
プレスがより一層強くなったというか、ギアを一段上げてきた感じの横浜FM、後半は冷や冷やする場面が増えてきました。

そんなこんなの後半20分の横浜FMの攻撃。
ペナルティエリア手前からヤンマテウスがパス。反応したアンデルソンロペスがペナルティエリア中央からヘディングシュート、一度はGK川島が弾くも、こぼれ球に反応したAロペスが押し込んで、横浜FMが先制...最初のシュートも凄いし、こぼれ球に誰よりも早く反応しているAロペス、流石です。敵ながら天晴れですよ。

こうなると勢いは横浜FM、さらに攻撃に厚みが増した感じ。
大して磐田、なかなかシュートに持っていけない、苦しい時間帯が続きます。
スタジアムの空気感としては、このまま横浜FMが1点リードで終わるか、追加点が入るか...そんな感じでした。

そんな嫌な流れを断ち切ったのが、新助っ人!
右サイドからの上原のクロスに反応したマテウスペイショット、ペナルティエリア中央で下がりながらもヘディングで合わせると、GKポープウィリアムの長い手でも届かない、最高のシュートとなり、同点!!
難しいシュートでしたよ、高さと身体能力の高さが活きましたね。

で、結局...

試合結果|横浜FM 1-1 磐田

試合結果|横浜FM 1-1 磐田


横浜Fマリノス 1-1 ジュビロ磐田
(Goal: マテウスペイショット)

勝てたと言えば、そうなのかもしれません。
前半の良い時間帯のうちに先制点を取っていたら、結果は違っていたのかもしれません。
とは言え、常に上位争いをしている横浜FM相手に、先制され・押し込まれながらも同点に追いつき、勝ち点1を積み上げることができたのは、評価できると思います。

素晴らしかったのはGK川島。彼じゃなかったら1失点じゃ済まなかったと思います。プレーでも、精神面でも、チームを引っ張ってくれていますね。

数年前のジュビロ磐田でしたらこういう試合って、それこそ0-1のまま終わってしまうとか、下手したら追加点を奪われて0-2とか0-3のスコアになってしまっていました。
それが同点に追いついてアウェイで勝点1という、最低限の仕事はできたと思います。
こういう勝ち点の拾い方をできるようになったんだなー、チームとして成長したなー、なんて思わずにはいられないのは、私だけでしょうか。

勝利の美酒ではないけれど

試合後は新横浜駅近くで、中華。蒲田餃子御三家の一つ、你好(ニーハオ)さんへ。

試合後の中華|横浜FM 1-1 磐田

試合後の中華|横浜FM 1-1 磐田


勝利の美酒を味わうには至りませんでしたが、どちらかというと負けパターンの中、ドローに持ち込めたので、皆さん笑顔。
さーて、次節も関東アウェイです。味の素スタジアムに馳せ参じますよ!
同じ昇格組の東京ヴェルディ、意識しちゃいますよね。次節こそは勝ち点3を期待しています。

The post こういう勝ち点の拾い方ができるようになった!御の字のドロー|横浜FM 1-1 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

昇格組対決! 首位町田に2ゴール&クリーンシート|磐田 2-0 町田

実は言ってました、磐田。首位争いを続ける町田相手、苦しい戦いではありましたが、結果、終わってみたら2-0は上出来です。

昇格組には負けたくない

明治安田J1リーグは今節で第10節。今節はホーム、ヤマハスタジアム(磐田)に町田ゼルビアを迎え撃つ一戦。
町田と言えば、昨年は磐田と同じくJ2を戦って昇格したチーム。そりゃね、独走状態ではありましたけどね、そうは言っても同じ昇格組、負けたくない相手なのですよ!

で、GWということもあり、急遽磐田に向かうことにしたのです、私。

ヤマハスタジアム(磐田)

ヤマハスタジアム(磐田)

ハイ、やって参りましたヤマハスタジアム。

ヤマハスタジアムのバックスタンドから

ヤマハスタジアムのバックスタンドから

サッカー専用だからフィールドが近く、何度来ても素晴らしいスタジアムって思います。

ジュビロ磐田 vs. 町田ゼルビア

ジュビロ磐田 vs. 町田ゼルビア

改めまして、今節はジュビロ磐田 vs. 町田ゼルビアで14:03キックオフ。

ゴール裏のジュビロ磐田サポーター|ヤマハスタジアム

ゴール裏のジュビロ磐田サポーター|ヤマハスタジアム

12,982人の来場、ゴール裏もサポーターも声が出てましたよ!

先発メンバー|磐田 vs. 町田

先発メンバー|磐田 vs. 町田

スタメンを見てみますと...

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 26 西久保駿介
DF 3 森岡陸
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 28 鹿沼直生
MF 7 上原 力也
MF 14 松本昌也
MF 11 ジャーメイン良
MF 37 平川怜
FW 99 マテウスペイショット

前節からのスタメン変更は3人。植村、藤原、藤川が外れて、松原、鹿沼、ペイショットが入る布陣。

内容はともかく結果は残した

どちらからというと町田ペースの前半でした。シュートも打てていたし、人もボールも動いていたのは町田の方。
なんか、ホームの磐田はシュートを打つところまでもっていかせて貰えなかった感じ。

で、なんとか耐えて、前半は0-0で終了。

スピラ☆スピカ(幹葉さん)

スピラ☆スピカ

ハーフタイムには、スピラ・スピカさんの「FIRE SPIRIT」♪

さてさて、両チーム選手交代はなく迎えた後半戦。
早々に試合が動きます。

後半開始からわずか53秒、ペナルティエリア手前からジャーメインがスルーパスを送る。抜け出した松本昌也がペナルティエリア中央から左足で枠内にシュートを放つも、町田のGK谷にセーブされる。そのこぼれ球に反応したのは松原后、ペナルティエリア左から左足でゴール左上に決めてジュビロ磐田が先制!

綺麗な流れでしたね、ジャメから昌也へのパスなんかもう、このタイミングしかないってくらいのピンポイントでした。そしてこぼれ球に素早く反応した松原后、さすがです!

その後は前半同様、町田の方が優勢な感じで試合が流れていったのですが、再び換気の瞬間が。
後半21分、ジュビロが左サイドからのコーナーキックを獲得。蹴るのは上原で、ファーサイドに流れたボールを昌子が反応して...と思ったらVARによりPKの判定。

このPKをジャーメイン良が落ち着いて決めて追加点!
ジャメ、ついに二桁得点到達ですね!

終盤はかなり押し込まれる時間帯が長かったのですが...

試合結果|磐田 2-0 町田

試合結果|磐田 2-0 町田

ジュビロ磐田 20 町田ゼルビア
(Goal:松原后, ジャーメイン良)
なんとか逃げ切って勝利です。

終わってみれば、結果、2-0って上出来ではないでしょうか。
なんと!今季、町田ゼルビアをノーゴールに抑えたのは、このジュビロの試合が初とのことです。
いやホント、よくぞ守り切りましたよ。

試合後は勝利が続くよ♪ 今日はとーっても大きな声でしたよ、ゴール裏のサポーターさん達。そりゃそーですよね、嬉しい勝ち方でしたものね。

かなり押し込まれながらもゴールを奪い、勝ち切ること、こんな試合ができるようになってくると、今後の飛躍を期待しちゃいますね。
さーて、GWは関東アウェイ!もちろん、馳せ参じますよ!!

The post 昇格組対決! 首位町田に2ゴール&クリーンシート|磐田 2-0 町田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

失点はPKのみ、でもノーゴールでは勝てません!|鹿島 1-0 磐田

行って参りました、アウェイ鹿島。不運なPKで先制され、結局その1点が決勝点に。悪い内容ではないのですが結果が伴わず、なんとも歯がゆい・もどかしい試合が続きます。

私議

えっと私事ですが、転居いたしました。
『また!?』
↑そんな声が聞こえてきそうですが。
転職...ではなくて転勤です。”片平”の所属のまま、4月より”すずかけ台”勤務となります。
既に転居は終了しております。まだ部屋には段ボールが山積みですが💦

3月はせっかく仙台にいるのだからと、青春18きっぷのシーズンということもあり、まだ行ったことのなかった平泉や山寺など、週末ごとにどこかに遊びに行っておりました。

さて前置きが長くなりましたが明治安田J1リーグ、今節はアウェイ。カシマサッカースタジアムに乗り込んで、鹿島アントラーズと対する一戦。
青春18がまだ余っていたので、遠征しちゃいました、鹿島へ。
鹿島田から鹿島へ。名前は似ているのですが電車で3時間、チョイと遠い。ぶっちゃけた話が、仙台より遠い。はやぶさ乗ったら東京⇒仙台、1時間半ですから。

カシマサッカースタジアム

カシマサッカースタジアム


久しぶりですよ、カシマスタジアム。
ゴール裏のジュビロ磐田サポーター

ゴール裏のジュビロ磐田サポーター


今日は嫁ハンがタダ券を当ててくれたので、メイン4Fのウェストゾーンからの観戦。
何度も来ているスタジアムではありますが、カシマでビジター席以外の観戦って実は初めてで、テンション上がりまくりの私です。

ノーゴールでは勝てない

快晴のカシマスタジアム、春の陽気で絶好のサッカー観戦日和。

枝豆タオル|カシマスタジアムにて

枝豆タオル|カシマスタジアムにて


“山田大記のオフザピッチトーク”でアシスタントを務めてくださっている伊藤菜々子さんの枝豆タオル、首に巻いて観戦です♪

先発を見てみますと、

先発メンバー|鹿島 vs. 磐田

先発メンバー|鹿島 vs. 磐田

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 50 植村洋斗
DF 15 鈴木海音
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 16 レオゴメス
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 11 ジャーメイン良
MF 37 平川怜
FW 99 マテウスペイショット

前節からのスタメン変更は3人。伊藤、中村、山田が外れて、鈴木、レオゴメス、ペイショットが入る布陣。

ジャメとペイショットのツートップ、先発出たとき面白そう、って思いましたし、実際に見ていて面白かったですよ。今後の発展に期待。
と言いつつ、結果から先に書きますと...

試合結果|鹿島 1-0 磐田

試合結果|鹿島 1-0 磐田


鹿島アントラーズ 1-0 ジュビロ磐田

鹿島の1点はPK。
ネットでは議論もあるようですが、VARで確認されていますし、故意ではないにせよ手に当たっているのは間違いありません。
不運なPKではありました。また、それ以外に流れの中からは失点されていないのは評価できると思います。

とは言え、ノーゴールでは勝つことはできません。
内容は悪くないんですけどね。まだJ1の精度・スピードについていけてないのかな、なんて感じてしまいます。

次節は水曜日と感覚が短いですが、ヤマハスタジアムの新潟戦では勝利を期待しています。
勝て勝て勝て勝て、ホームやぞ!

infoQ新規会員登録

The post 失点はPKのみ、でもノーゴールでは勝てません!|鹿島 1-0 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

最後の最後にサッカーの神様が味方してくれた|栃木 1-2 磐田 J1昇格!

サッカーの神様がいるとしたら、きっと相当意地悪だ。
だって、こんな劇的なドラマ、要らないもん。もっとすんなり勝って、もっとすんなり昇格が決められたもの。

サッカーの神様がいるとしたら、やっぱり相当意地悪だ。
だって、最終節の最後の最後まで、冷や冷やで心臓バクバクの展開なんて、身体に良くないもの。

でも
サッカーの神様、控えめに言って最高です!

試合結果|栃木 1-2 磐田

試合結果|栃木 1-2 磐田

栃木SC 12 ジュビロ磐田
(Goal:ドゥドゥ, 松本昌也)

清水エスパルスがドロー、東京ヴェルディは勝利して勝点は並んだんだけど、得失点差でジュビロ磐田が上。
ということで、ジュビロ磐田が2位。つまり、J1昇格です!

いやもうホントね、試合終了のホイッスルの瞬間、泣いたよ。

ゴール裏のサポーター、喜ぶ人、泣いちゃう人...とにかく嬉しくて嬉しくて、最高の雰囲気でした。

試合後は祝勝会。

祝勝会|栃木 1-2 磐田

祝勝会|栃木 1-2 磐田

つまみならいくらでもあるでしょ
関東でなかなかできなかったのね、祝勝会。いつもチクショー会ばかりでサ。

試合前は、祝勝会にはなるんじゃないか、でもプレーオフに向けての決起集会になるんだろうな、なんて想像している私がいます。
ようやくの、今年初の関東祝勝会が、まさかの!?J1昇格も一緒に祝えるなんて、もう言うことなしだって!

サッカーの神様、ありがとうございました。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

The post 最後の最後にサッカーの神様が味方してくれた|栃木 1-2 磐田 J1昇格! first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

先制されるもコタローのゴールで同点、でも...勝ち切りたかった|秋田 1-1 磐田

J2第33節のアウェイ秋田戦、行ってきましたよ! 東北のアウェイですからね、行くしかないでしょ!
秋田に先制されるも藤川のゴールで同点。アウェイで勝ち点1は最低限の仕事...でも終盤はかなりチャンスをつくっていただけに勝ち切りたかったですね。

今年の東北アウェイは勝利×2

仙台に拠点が移った私。幸か不幸か、今年のJ2リーグには東北のチームが仙台・いわき・秋田と3チームもあるんですよね。
だからってワケでもありませんが、東北のアウェイゲームとなれば、張り切って遠征するワケですよ。
今年の東北アウェイは、仙台戦〇3-2、いわき戦〇1-0と、ここまで2戦2勝。こうなったら秋田にも白星で、東北3連勝といきたいところです。

秋田 vs. 磐田|ソユースタジアム

秋田 vs. 磐田|ソユースタジアム

ということで、明治安田生命J2リーグ第33節はアウェイ、ソユースタジアムに乗り込んで、ブラウブリッツ秋田と対する一戦。

ソユースタジアム|2023J2 秋田 vs. 磐田

ソユースタジアム|2023J2 秋田 vs. 磐田

恥ずかしながら私、初ソユスタでございます。ゴール裏は角度がありませんが、メインスタンドは角度も高さもあるようで、メインからなら試合や見やすいのかな、なんて思いました。
さてさて、今節のスタメンを見てみますと...

先発メンバー|秋田 vs. 磐田

先発メンバー|秋田 vs. 磐田

先発メンバー
GK 21 三浦龍輝
DF 17 鈴木雄斗
DF 6 伊藤槙人
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 28 鹿沼直生
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 40 金子翔太
MF 33 ドゥドゥ
FW 18 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は2人。遠藤と藤川が外れて、上原とジャーメインが入る布陣。

勝ち点1を得た?2を積み上げ損ねた??

様子を見ながらの序盤から少しずつ動きが出始めた中盤から終盤、そんな感じの前半。
秋田の守備、硬いですね、最後の最後、ゴール前まで磐田がボールを持って行くと全員で守備。守って守って、で、ボールを奪ったら前にぽーんっと。シンプルなんですけど、これがコワイんですよ、ホント。

両チーム無得点で折り返し。
正直、どちらも決定機らしい決定機はありませんでしたから、選手交代がものを言いそう。
でも、ハーフタイムでの選手交代は両チームともになし。ま、替えにくいかなー。

選手交代を先に仕掛けてきたのは、ホームの秋田。後半11分に二枚替え。
そのすぐ後、後半15分に秋田がジュビロ陣内ほぼ中央の右サイドでフリーキック。
キッカーの水谷は右足でカーブの掛かったクロスボールを供給。GK三浦、出るに出られない絶妙なコース、そして磐田DFの背後、ゴールエリア中央に飯尾竜太朗が走り込んで右足で押し込む。ゴールネットを揺らしてブラウブリッツ秋田が先制...うーん、これは切った水谷も走り込んで飯尾も誉めるしかないかな。

でも慌てません、ここから始まる、磐田の反撃!
ジュビロもギアを一段・二段上げて、秋田陣内に攻め込む時間が多くなります。

なかなかゴールネットを揺らすに至らず時間が過ぎ、なんとももどかしい展開。
そんな中の後半43分にジュビロ磐田の右コーナーキック。蹴るのは途中出場の山本康裕。コースケがアウトスイングのボールを入れると、秋田GKがパンチングでクリア。セカンドボールを古川が拾ってつなぐと、藤川がペナルティエリア手前の中央から狙い澄ましたシュートを放つ。ゴール左上の隅に吸い込まれて同点に追い付く。
これ、奇麗でしたね、古川くんが相手DFを二人引き付けておいて、そこでフリーになったコタローにパス。で、コタローも落ち着いていました。

さーて、まだ時間はあります。アディショナルタイムは6分。
ジュビロの猛攻。入ったか!?のシーンもありましたが、秋田GK&DF、やっぱり硬かったですね...

試合結果|秋田 1-1 磐田

試合結果|秋田 1-1 磐田

ブラウブリッツ秋田 1-1 ジュビロ磐田
(Goal:藤川虎太郎)

うーん、終盤はジュビロの猛攻だっただけに勝ち切りたかったです。
アウェイで先制される展開で、勝ち点1を積み上げたのは最低限の仕事をしたと言えばそうなのですが、後半30分から後の展開を振り返ると、むしろ勝ち点2を積み上げ損ねたって言えるのではないでしょうか。

悔しい試合ではありましたが、試合後、前を向いて選手たちに声援を送るジュビロサポーター。熱き魂は、まだまだ燃え続けています!!

ここ数試合の足踏みで、エスパルスやヴェルディの足音が聞こえてくるようになってきましたが、下を向いても仕方がないです、目の前の試合を一つずつ勝ち、勝ち点を積み上げるしかないですね。
次節こそ、すっきり勝利を期待しています!!!

The post 先制されるもコタローのゴールで同点、でも...勝ち切りたかった|秋田 1-1 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

ジャメのヘッド炸裂!最後はヒヤヒヤだったけど、守り切ってウノゼロ勝利!|甲府 0-1 磐田

遅まきながら、行って参りました、JITリサイクルインクスタジアム。前半の終了間際にジャメのヘッドで先制!
最後は相変わらずのヒヤヒヤでしたけど、GK梶川中心に守り切って、ウノゼロの勝利。こういう試合に勝ち切れたの、大きいね♪

雨の甲府は熱気ムンムン!

甚だ個人的な話で恐縮ですが、川崎に嫁ハンを残して仙台に単身赴任中の私。そんな嫁ハンから、『甲府戦、観に行きたい』なんてお言葉。ハイ、行きましょう♪と二つ返事したのは良いものの、どうやって行こうかなと...えーい、こうなったら甲府で合流だーぁ!と、エイヤーで遠征してきました。

というワケで私は仙台から大宮・埼京線・中央線経由で、嫁ハンは川崎から南武線・中央線経由で甲府へ。

甲府サポさんのお出迎え|2023 J2 甲府 vs. 磐田

甲府サポさんのお出迎え|2023 J2 甲府 vs. 磐田

甲府駅では甲府サポさんがおつくりになられたイラストやら、お手製マッチで―など、とにかくまぁ、ホストとしての、お・も・て・な・しを感じる街・そしてスタジアムでした。

ヴァンフォーレ甲府 vs. ジュビロ磐田|JITリサイクルインクスタジアム

ヴァンフォーレ甲府 vs. ジュビロ磐田|JITリサイクルインクスタジアム

改めまして、明治安田生命J2リーグ、今節はアウェイ甲府戦。
JITリサイクルインクスタジアムに乗り込んで、ヴァンフォーレ甲府に挑む一戦。

JITリサイクルインクスタジアム|甲府 vs. 磐田

JITリサイクルインクスタジアム|甲府 vs. 磐田

生憎の雨模様ではありましたが、何せJ2上位対決。磐田と甲府、距離的にもそれほど遠くないですし、関東からもアクセスが良いので、ビジターのゴール裏自由席の前売りチケットはアッという間に売り切れ。
そんなこんなで、熱気ムンムンのスタジアムでした。

ジャメのゴール!VIPは梶川かな

スタメンを見てみますと、

先発メンバー
GK 81 梶川裕嗣
DF 17 鈴木雄斗
DF 6 伊藤槙人
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 28 鹿沼直生
MF 50 遠藤保仁
MF 14 松本昌也
MF 40 金子翔太
MF 33 ドゥドゥ
FW 18 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は4人。三浦、鈴木海、山本、古川が外れて、梶川、伊藤槙、鹿沼、遠藤が入る布陣。

そこそこ押し込む展開のジュビロではありますが、なかなか決定機までには至らず、もどかしい展開が続きます。
甲府は甲府でロングボール、そしてピーター・ウタカ!という怖いこわーいゴールゲットのパターンがあるので、警戒しないとネ。

ゴールネットが揺れることなく、このまま前半は0-0で折り返すのかな、そんな空気感が漂い始めた前半43分にジュビロ磐田の右コーナーキック。
蹴るのはもちろん、遠藤さん。右足で高いボールを送ると、ジャーメイン良がジャンプ一番、相手との競り合いを制してヘディングシュート。これがゴールネットに突き刺さり、ジュビロ磐田が先制!
遠藤のキックの精度、そしてジャメのジャンプのタイミング、ドンピシャでしたね、甲府DFより頭一つ抜け出していましたもの。

で、このまま前半は1点リードして終了。良い時間帯に先制できました。

ハーフタイムに交代カードを切ってきたのは、ホームの甲府。
交代カードも含めて、ギアを一段、上げてきた感じなのは甲府で、攻撃の厚みが増した感じ。ジュビロからすると、まぁ怖いこと、怖いこと...

ドゥドゥのミドルシュートなど、ジュビロも必死に攻撃をしかけるものの、追加点を奪うまでには至りません。

でも今日の梶川、光ってましたね・輝いてましたね、かなり危ないシーンもあったのですが、甲府の攻撃を見事に抑えてくれていました。
後半アディショナルタイムは甲府の猛攻、もうホントに入れられたか!?の場面もありましたが、梶川中心に守り抜いてくれました。

試合結果|甲府 0-1 磐田

試合結果|甲府 0-1 磐田

ヴァンフォーレ甲府 0-1 ジュビロ磐田
(Goal:ジャーメイン良)

いやぁ、この勝利は大きいですよ。セットプレーの1点を守り切って、ウノゼロ勝利!
これがシーズン当初のジュビロだったら、同点に追いつかれていたかも...なんて思ってしまいましたよ、私。

試合後、ゴール裏のサポーターに挨拶に来てくれた選手たち、疲れは見えますが素敵な笑顔でした。
「勝利は続くよ」、どこまでも! 正に、みんなで掴んだ歓喜の瞬間でした。

次節はアウェイ千葉戦。うーん...関東のアウェイだけに行きたいのですが、ちょっと参戦は厳しいかなぁ。
現地に行かれる方、応援お願いします!! 勝利は続くよ、どこまでも♪

The post ジャメのヘッド炸裂!最後はヒヤヒヤだったけど、守り切ってウノゼロ勝利!|甲府 0-1 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

PK2つで敗戦なんて、なんかモヤモヤ1。松原が反撃の狼煙も遅かった|町田 2-1 磐田

行って参りました、天空の城、野津田。いやホント、いろいろ大変でしたよ、予想以上に暑いワ、携帯がつながり憎いワ、試合には...だったし。
試合後は鶴川駅前でやけ酒!?

天空の城は遠かった...

明治安田生命J2リーグは、今節で第30節。今節はアウェイ、町田GIONスタジアムに乗り込んで町田ゼルビアと対する一戦。
今シーズンの町田、黒田監督を招聘して開幕から首位を独走。少しずつ背中をとらえてきた我らがジュビロ磐田、この試合で勝ち点差を縮めたいところ。

町田ゼルビア vs. ジュビロ磐田|町田GIONスタジアム

町田ゼルビア vs. ジュビロ磐田|町田GIONスタジアム

関東のアウェイということで、行ってきましたよ、町田GIONスタジアム。
台風7号が日本列島に接近ということで、当初は大雨の中の観戦を覚悟していたのですが、サッカーの神様に少しは味方していただけたのでしょうか、思ったよりもゆっくりのスピードで、しかも西の方へ進路を取ってくれたので、関東地方、試合当日は見事な快晴でした。ま、その分、真夏の暑さを感じることになるのですが、大雨よりは遥かにましです。

最寄り駅は小田急線の鶴川駅。ここからバスなのですが、直行バスは試合開始の2時間20分くらいまえにならないと運行が始まりません。
ということで、スタジアム近くの野津田車庫まで路線バスで行きまして、そこから徒歩で。

山登り!?|町田GIONスタジアムへ

山登り!?|町田GIONスタジアムへ

この野津田車庫からスタジアムが山登りというか、ハイキング状態。
一応、塗装されている道ではあるのですが、樹の生い茂る山道を登ること約15分、この暑さの中、なかなかの苦行でございました、ハイ。

そして昨日は町田GIONスタジアムの観客数の新記録誕生、11,918人とのことで、元々の夏の暑さに加わる形で、もんのすごい熱気。
それで困ったのが、携帯の接続が悪いこと。試合開始前あたりからネットがつながりにくくなりまして、友人・知人とも連絡取り合うのに一苦労。
試合の途中だったら、まだなんとか...それでも時々なのですが、つながることがあるくらいでして、ここは要改善かなと...
えっと、町田に試合に行かれる方、チケットのQRコードはスタジアムに到着する前に表示して、スクリーンショットを撮っておくなどしておいた方が良いですよー。

町田ゼルビア vs. ジュビロ磐田|町田GIONスタジアム

町田ゼルビア vs. ジュビロ磐田|町田GIONスタジアム

今回はビジター自由席(ゴール裏)席で観戦でした。陸上競技場ということと、ゴール裏席、ちょっと角度が緩いということもありまして、正直見づらいです。反対側のゴール近くで何が起きているのか、よくわかりませんでした。

ファイヤー!|町田GIONスタジアムにて

ファイヤー!|町田GIONスタジアムにて

そうそう、町田さんの試合の演出が凄かったのですよ、写真みたいにファイヤーしちゃうんです、事あるごとに。
試合前とか、ゴールが生まれた後とか。なんとも素敵な・見事な演出!

PK2発で敗戦なんて...

スタメンを見てみますと...

先発メンバー
GK 21 三浦龍輝
DF 17 鈴木雄斗
DF 15 鈴木海音
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 23 山本康裕
MF 33 ドゥドゥ
MF 14 松本昌也
MF 40 金子翔太
MF 31 古川陽介
FW 18 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は1人のみ。上原が外れて、古川くんが入る布陣。

激しい打ち合いになるのかなと想像していたのですが、全く逆の締まった展開で始まりました。
両チーム、相手陣内に攻め込むもののシュートまでには至りません。それだけどちらのチームも「ゴールを奪う」こと以上に「失点しない」ことの意識の方が高かったのかもしれません。

このままゴールが生まれないまま、前半が終わるのかなー、そう思いかけた前半45分の町田ゼルビアの攻撃。
後方からのボールを藤尾翔太がペナルティエリア内でキープし、強引に前を向いて突破しようとしたところで、鈴木海音が倒してしまい、PKに...
蹴るのはエリキで、落ち着いてGK三浦の逆を突いて、町田ゼルビアが先制...
まぁ、致し方ないですね、藤尾の打破しようとする力を海音が抑えようと頑張ってくれた結果ですし。

で、そのまま町田が1点リードで前半終了。
両チーム、ハーフタイムでの選手交代はなく後半開始。

前半から続いて、締まりぎみで始まった後半でしたが、後半8分に町田ゼルビアの藤尾翔太がディフェンスラインの背後に抜け出し、ペナルティエリア内へ進入。後ろから対応する形になったリカルドグラッサ、落ち着いてボールを処理したように見えたのですが、藤尾が倒れたところでPKの判定...うーん、この判定、厳しすぎる気も...
蹴るのは藤尾本人で、右下に落ち着いて決められ、町田の追加点...
ちょっとこの判定・この展開は酷だなぁ...

なんとか必死に反撃を試みるジュビロ磐田ですが、なかなかチャンスをつくらせてもらえません。時間が過ぎて行き、選手の焦りも見え隠れ。

そんなこんなの後半アディショナルタイム、49分のジュビロ磐田の攻撃。
松原后が左サイドから浮き球のパスを送り、ペナルティエリア手前の中央の後藤啓介が高さを生かして再び左の松原へつなぐ。松原はペナルティエリア内から左足でループ気味のシュートを放つと、GKの上を超えてゴール右に決まり、1点差に!
意地のゴールですね、選手全員の気持ち・気迫の籠ったボールつなぎ、そしてシュート、そしてゴールでした。

ただ時間が遅すぎました...

試合結果|町田 2-1 磐田

試合結果|町田 2-1 磐田

町田ゼルビア 2-1 ジュビロ磐田
(Goal:松原后)

PK2つで敗戦なんて、なんとも酷ですね。まぁ、最後の最後までゴールを奪えなかったのがいけないのですが。

チクショー会|町田磐田戦の試合後

チクショー会|町田磐田戦の試合後

試合後は鶴川駅まで祝勝会ならぬ、チクショー会...ちっくしょ~!!

そうそう、駅までのシャトルバスも大混雑ですよ、町田のスタジアム。試合終了のホイッスルが鳴ってすぐに飛び出たつもりでしたが、それでもバスに乗るまでに小一時間かかりました。
いろいろと疲れた、アウェイ町田戦となりました。

ま、気持ちを切り替えて次ですね、次。
次節も上位対決、アウェイの甲府戦です。馳せ参じますよ、私!

The post PK2つで敗戦なんて、なんかモヤモヤ1。松原が反撃の狼煙も遅かった|町田 2-1 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

耐えて耐えて我慢して、最後のジャメがゴールを決めて勝ち点3!!!|いわき 0-1 磐田

行ってきました、いわきグリーンフィールド。いわきFC、良いチームですね、プレスが効いて怖いです。でも、最後にジャメがゴール!
なんとか、かろうじての勝利です。

6月から負けなし

明治安田生命J2リーグは、今節で第28節。
6月、リーグ戦負けなしで終えた我らがジュビロ磐田の横内昭展監督、月間優秀監督賞を受賞されました。
で、そのまま負けなしは続いていて、今日勝てば、7月も勝つか引き分けのみで終えるということになります。

今節はアウェイ、いわきグリーンフィールドに乗り込んで、いわきFCと対する一戦。

フラのまち湯本|いわきFC vs. ジュビロ磐田

フラのまち湯本|いわきFC vs. ジュビロ磐田

ハイ、東北アウェイということで、行ってきましたよ、JRを乗り継いで湯本駅へ、そして、いわきGFへ。
えっとですね、このスタジアム、携帯がつながりにくかったです。私はdocomoユーザーなのですが、接続が非常に不安定で難儀しました。
Jリーグチケットをお持ちの方は、QRコードを印刷するか、スクショ取っておくか、しておくことをおすすめします。

いわきFC vs. ジュビロ磐田|いわきグリーンフィールド

いわきFC vs. ジュビロ磐田|いわきグリーンフィールド

ジュビロサポーター、沢山、集結していました!
さて、今節の先発は、

先発メンバー|いわき vs. 磐田

先発メンバー|いわき vs. 磐田

先発メンバー
GK 21 三浦龍輝
DF 5 小川大貴
DF 15 鈴木海音
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 23 山本康裕
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 40 金子翔太
MF 31 古川陽介
FW 18 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は3人。鈴木雄、伊藤槙、ドゥドゥが外れて、小川、鈴木海、古川が入る布陣。

耐えて耐えて我慢しての勝利

試合の入りは悪くなかったと思います。磐田がいわき陣内に攻め込めていました。
でも、中盤から終盤にかけては、いわきFCが磐田陣内に押し込む展開に。正直、前半のうちに、いわきに1点くらい入っていてもおかしくなかったと思います。

前半終了|いわき vs. 磐田

前半終了|いわき vs. 磐田

なんとか耐えて、前半は0-0で終了。

両チーム、配布タイムでの選手交代はなく後半に。
後半に入っても、いわきの方が良い動きをしていました。ボールも人も動いていて、プレッシャーも効いていて、良いチームですよ、いわきFC。
って、誉めてちゃいけないんでしょうけどね、でもホント、怖いチームでした。

なんとか耐えて耐えて我慢して、そんな時間が続きます。
何度か、いわきの決定機もありました。後半5分にはGK三浦も届かないところにシュートが...と思ったら、リカルドグラッサがスーパーセーブ、なんてのもあったし。

決定機はいわきの方が圧倒的に多かったと思います。なんとか耐え忍んで時間が過ぎていく感じ。
正直、先制点が入るとしたら、いわきかなー、そんな空気感でした。

なかなかチャンスをつくれないジュビロでしたが、後半40分の攻撃。
藤川虎太郎から右サイドに駆け上がった小川大貴へパス。右サイドの相手陣深くからクロスを送る大貴。受けたのは鹿沼直生で、ペナルティエリア中央で倒れ込みながら横へパス。最後はジャーメイン良が落ち着いてゴール左にシュートを放ち、ゴールネットを揺らし、ジュビロ磐田が先制

ジュビロ磐田先制!ジャメのゴール

ジュビロ磐田先生!ジャメのゴール

いやもう、この劇的な展開、ゴールの瞬間、泣いちゃいそうでしたよ、私。

その後の時間も、なんとかかんとか耐え忍んで...

試合終了|いわき 0-1 磐田

試合終了|いわき 0-1 磐田

いわきFC 01 ジュビロ磐田
(Goal:ジャーメイン良)

いやー、冷や冷やでしたけど、よく勝ちましたよ。
シュート数は、いわきFC21本に対して、ジュビロ磐田が9本。コーナーキックも、いわき8本でジュビロが3本と数字でも、いわきの方がチャンスを多くつくりだしていたことがわかります。

試合後のゴール裏、選手もサポーターも素敵な笑顔。そりゃそうですよね、いわきが勝ってもおかしくない試合内容でしたから。

観客動員5039人|いわき vs. 磐田

観客動員5039人|いわき vs. 磐田

この試合、なんとチケット完売! 観客も5,039人と、いわきFCの観客動員数の記録を塗り替えたそうです。スタジアム、メチャ良い雰囲気でした。

こういう試合を勝てたって、大きいと思います。今日の勝ち点3、最後の最後に効きそうな気がします。
さーて、次節は30周年記念マッチですね、日曜ナイトゲームなので私は行けませんが、満員のエコパが勝利で盛り上がるのを期待しています。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

The post 耐えて耐えて我慢して、最後のジャメがゴールを決めて勝ち点3!!!|いわき 0-1 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

相変わらずの失点癖!?終わってみれば3ゴールは快勝かな?|山形 1-3 磐田

行って参りました、NDソフトスタジアム。ドゥドゥのゴールで先制、後半の早い時間で追加点、1点差に迫られるも突き放す展開は、終わってみれば快勝なのかな。

日曜ナイターは辛い

明治安田生命J2リーグは、今節で第25節。今節はアウェイ、NDソフトスタジアム山形に乗り込んで、モンテディオ山形と対する一戦。
せっかくの東北開催、仙台在住者としては行かねば!と思いつつ、時刻表を調べると、かなり厳しい。
山形と仙台、1日に何本もバスが行き来していて移動はし易いのですが、コロナの影響で減便されていて、今の最終バスは山形駅21:30発の便...NDソフトスタジアムは天童だから、このバスに乗ろうとすると、後半開始早々にスタジアムを後にせねばならず...厳しいです。

と、困っていたところで、関ジュビメンバー、車で遠征の朗報♪
同乗(同情!?:苦笑)させていただくことに。

モンテディオ山形 vs. ジュビロ磐田|NDソフトスタジアム

モンテディオ山形 vs. ジュビロ磐田|NDソフトスタジアム

寄り道しながら山形遠征、やってきました、NDソフトスタジアム。

芋煮|NDソフトスタジアム

芋煮|NDソフトスタジアム

寄り道で既にお腹はパンパンなのですが、せっかくの山形遠征ということで、芋煮を購入。
さて、お腹も見たしましたので、いざ、観戦!

試合前の挨拶|NDソフトスタジアム

試合前の挨拶|NDソフトスタジアム

ジュビサポさん、結構、いらしてましたよ、心強いです!

スタメンを見てみますと、

先発メンバー
GK 21 三浦龍輝
DF 17 鈴木雄斗
DF 6 伊藤槙人
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 23 山本康裕
MF 7 上原力也
MF 40 金子翔太
MF 10 山田大記
MF 33 ドゥドゥ
FW 18 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は10人。吉長、鈴木海、中川、小川、鹿沼、遠藤、松本、大森、古川、ファビアンゴンザレスが外れて、鈴木雄、伊藤槙、リカルドグラッサ、松原、山本康、上原、金子、山田、ドゥドゥ、ジャーメインが入る布陣。
↑週に2回の試合が続く中、もう10人入れ替えでも驚かなくなってきた自分がいることに驚きを感じます。10人変えたところで、戦力が落ちてるとか感じないのですから、間違いなく今シーズンは戦力の底上げができた、と言えますね。

結果オーライ!?

様子を見ながらの序盤でしたが、徐々にリズムを掴んできたのはアウェイのジュビロ。山形陣内に攻め込む回数が増えてきました。

そんなこんなの前半28分、山形陣内の左サイド深いところでジュビロ磐田のスローイン。
ドゥドゥがペナルティエリア左でボールを受けると、松原にボールを預ける。松原は左足でクロスを供給。ペナルティエリア中央で金子が頭で合わせるが、クロスバーに当たってボールがこぼれる。これにドゥドゥが素早く反応して右足で叩きつける感じのシュート。ボールはバウンドしてゴールの中へ、ジュビロ磐田が先制
正直白状しますと、スタジアムでは何が起きたのか、よくわからなかったのですが(汗) 後でDAZNで確認して、ドゥドゥのシュートが秀逸だったなと。

で、このまま前半はジュビロ磐田が1点リードで終了。まぁ、アウェイでリードして折り返しは上出来でしょう。

花火|NDソフトスタジアム

花火|NDソフトスタジアム

ハーフタイムには照明を落として、素敵な花火ショー!

動画もご覧いただければ幸いです。

さて後半。ハーフタイムでの選手交代は両チームともになし。
後半10分にジュビロ磐田が左コーナーキックを獲得。
キッカーは松原で、左足でクロスを入れるとペナルティエリア中央でジャーメイン良がヘディングシュート。下に叩きつけられたボールに山形GK反応できず、ゴール右下に決まってジュビロ磐田の追加点
教科書通りの、綺麗なシュートでした。

前半のうちに先制、後半の早い時間で追加点と、ここまではいうことなし。

でも、後半16分のモンテディオ山形の攻撃。
野田裕喜が自陣内で相手のパスをカット。田中渉にボールを預けてカウンター攻撃を仕掛ける。田中はドリブルでボールを運び、ペナルティエリア中央にスルーパスを出すと、抜け出したのは横山塁。横山は右足でシュートを放つと、これが三浦の股を抜けてゴールに決まり、1点差に...。
田中と横山の二人で簡単にやられた、そんな展開でした。

1点差に詰め寄ったホームの山形、スタジアムの雰囲気は完全に追いつけ・追い越せって雰囲気で、怖い怖い...

このまま逃げ切れるのか、それともまた悪夢の終盤が待っているのか...そんなこんなの後半37分のジュビロ磐田の攻撃。
金子翔太がドリブルで右サイドを駆け上がると、右サイドの相手陣深くから右足でクロス。これはGK後藤雅にはじかれるも、松原后が走り込んで左足でゴールに流し込み、再びリードを2点に広げるゴール
このゴールは大きいですよ、メチャクチャ大きいですよ。

で、そのまま逃げ切って...

試合結果|山形 1-3 磐田

試合結果|山形 1-3 磐田

モンテディオ山形 13 ジュビロ磐田
(Goal:ドゥドゥ, ジャーメイン良, 松原后)

まぁ、終わってみればアウェイで3ゴールだし快勝って言うのかな。相変わらずの失点癖はご愛敬!?

試合後のゴール裏、良い雰囲気でしたよ♪
ちょっと無理して遠征した価値があったってものです。

遠征された皆さま、お疲れ様でした♪
順位も上がりましたし、シーズン最後に笑顔でいられることを祈るばかりです。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

The post 相変わらずの失点癖!?終わってみれば3ゴールは快勝かな?|山形 1-3 磐田 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

スポンサーリンク
管理人おすすめ