金子翔太一覧

久しぶりの勝利♪ 今シーズン初完封、この勝ち点3は大きい!|磐田 1-0 湘南

トンネルを抜けたい

明治安田生命J1リーグも、気づけば今節で第23節。
第18節の川崎戦を1-1で引き分けてから、広島、福岡、神戸、F東京と4戦連続で無失点の敗戦...なんかトンネルの中にいるって感じですね。
この暗いトンネル、なんとか抜け出したいところです。

移籍のウィンドウが開いているこのタイミングで、このニュース。
松原 后選手が完全移籍加入で合意
エスパルスから松原を補強。しかも完全移籍。

失点が多いので、もちろんDFは必要なのですが、FWの補強がほしいなー。

さてさて、今節はホーム、ヤマハスタジアム(磐田)に湘南ベルマーレを迎え撃つ一戦。
ベルマーレですが、ここ6戦負けないと調子が良いので、とーっても怖い存在です。

スタメンを見てみますと...

先発メンバー
GK 24 梶川裕嗣
DF 6 伊藤槙人
DF 17 鈴木雄斗
DF 25 森岡陸
MF 5 小川大貴
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 23 山本康裕
FW 18 ジャーメイン良
FW 32 黒川淳史
FW 40 金子翔太

伊藤監督、かなり思い切ったことしてきました、前節からの変更は、なんと7人!
三浦、山本義、大井、Rグラッサ、大森、遠藤、大津が外れて、梶川、森岡、伊藤、黒川、金子、松本、ジャーメインが入る布陣。
GK梶川は今季初先発です。

移籍した松原が早速のベンチ入り。そして、ラッソ(ファビアンゴンザレス)も久しぶりにメンバー入りです。

初完封勝利!

一進一退の攻防、ジュビロも悪くないですよ、人もボールも動いていました。
前半の中盤から終盤にかけては、むしろ(なんて言い方をしたら失礼ですが)ジュビロの方が積極的に攻めていました。

今季初先発のGK梶川も、日本代表にも選ばれた町野の強烈なシュートを防ぐなど、大きな仕事をしてくれました。

前半は0-0で終了。
後半に期待が持てる内容。なんだか今日、行けそうな気がする~♪ あると思います!

両チームともに、ハーフタイムでの選手交代はなく後半開始。

先に選手交代カードを切ったのは、アウェイの湘南でした。後半14分に二枚の交代。

少しずつリズムよく攻撃できるようになってきた、ジュビロ。
そんなこんなの後半32分の磐田の攻撃。
自陣から浮き球が相手のディフェンスラインの裏へ出ると、杉本が抜け出してフリーで受ける。杉本がドリブルで相手をかわしてペナルティエリア右に進入。マイナス気味のパスをゴール前に送ると、合わせたのは金子翔太。ゴール前で舘にブロックされるも、こぼれ球を再び金子が押し込んで、ジュビロ磐田が先制

いやぁ、気持ちの入ったゴールでしたよ。
杉本が巧く相手を交わしてくれました。ここでシュートを打つのかと思いきや、選択したのはパス。金子がフリーでしたからね、より確実なところへ、ってことでしょうね。

そして朗報、ラッソが途中出場。これからのゴール量産、期待しましょう。

終盤は平塚にボールを持たれる時間が多かったですが、無理して攻めないジュビロが持たせているような雰囲気もありました。
追加点こそ生まれませんでしたが...

試合結果|磐田 1-0 湘南

試合結果|磐田 1-0 湘南

ジュビロ磐田 10 湘南ベルマーレ
(Goal:金子翔太)

なんとなんと、第23節にして、今季初完封勝利です。
スコアレスドローはあったのですが、無失点での勝利ってのは、無かったんですよね。

厳しい戦いではありましたが、こういう内容で勝ち切った、勝ち点3を積み上げることができた、これは大きいです。
ここから始まる磐田の反撃、ここからの浮上に期待しています!

infoQ新規会員登録

The post 久しぶりの勝利♪ 今シーズン初完封、この勝ち点3は大きい!|磐田 1-0 湘南 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

ホーム磐田で福岡のルキアンを抑えて1-0勝利!|磐田 1-0 福岡

雨の磐田でルヴァンカップ

今年。2022年はワールドカップイヤー。

中東カタール開催ということで、酷暑を避けて11月下旬からの開催。
ということで、それまでにJ1リーグを終了させるスケジュールを立てたものだから、今年はタイトなスケジュール。
土曜日か日曜日のリーグ戦、水曜日にカップ戦、それが連続して続くという、選手には過酷な一年になりそうです。

今週末は珍しく!?週末のカップ戦。YBCルヴァンカップの第3節。
今節のジュビロ磐田はホーム、ヤマハスタジアム(磐田)にアビスパ福岡を迎え撃つ一戦。
福岡と言えば昨年、ジュビロでJ2得点王に輝いたルキアンがいるチーム、あぁ、怖い怖い...

さて、今節のスタメンを見てみますと...

先発メンバー
GK 1 八田直樹
DF 2 山本義道
DF 3 大井健太郎
DF 26 袴田裕太郎
DF 5 小川大貴
MF 17 鈴木雄斗
MF 50 遠藤保仁
MF 7 上原力也
FW 32 黒川淳史
FW 40 金子翔太
FW 9 杉本健勇

ルヴァンカップという観点で見てみると、15日のFC東京戦と比べて変更は5人。Aコシェレフ、鹿沼、吉長、清田、Fゴンザレスが外れて、八田、大井、鈴木、遠藤、杉本が入る布陣。

生憎の雨模様の磐田、少々スリッピーなピッチだったみたい。

押し気味に展開しながらも、前半は両チーム無得点で終了。

超チーム、ハーフタイムでの選手交代はなく後半開始。
前半同様、ジュビロが押し気味に展開する序盤。

そんなこんなの、後半8分のジュビロ磐田の攻撃。
上原がペナルティエリア手前の左からペナルティエリア右に直線的な浮き球を右足で供給。これを鈴木裕斗が頭でゴール左ポスト付近に折り返すと、待っていたのは金子。金子はゴールに押し込んで、ジュビロ磐田先制!
なかなかリーグ戦で出番に恵まれず、悶々としていたことでしょうしね、金子。こういうところで結果が出せたこと、嬉しいですね。

終盤は、選手交代などで勢いが出てきた福岡に押し込まれましたが...

試合結果|磐田 1-0 福岡

試合結果|磐田 1-0 福岡


ジュビロ磐田 10 アビスパ福岡
(Goal:金子翔太)
逃げ切って、勝ち点3Get♪
メンバーを入れ替えて経験を積ませながらも勝利を得た、大きな勝ち点3だと思います。

さて、次の試合は来週の土曜日、4月2日にJ1リーグのアウェイ柏戦ですね。
そろそろエース、杉本健勇のゴールが見たい!!!

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

The post ホーム磐田で福岡のルキアンを抑えて1-0勝利!|磐田 1-0 福岡 first appeared on ジュビロ磐田掲示板【関西ジュビリスト】.

スポンサーリンク
管理人おすすめ